トレイ・ヤング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トレイ・ヤング
Trae Young
20170329 MCDAAG Trae Young dribbling.jpg
アトランタ・ホークス  No.11
ポジション PG
背番号 11
身長 188cm (6 ft 2 in)
体重 82kg (181 lb)
基本情報
本名 Rayford Trae Young
ラテン文字 Trae Young
誕生日 (1998-09-19) 1998年9月19日(21歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テキサス州ラボック
出身 オクラホマ大学
ドラフト 2018年 5位 
選手経歴
2018- アトランタ・ホークス
受賞歴

レイフォード・トレイ・ヤングReyford Trae Young1998年9月19日 - )は、アメリカ合衆国出身のバスケットボール選手。NBAアトランタ・ホークスに所属している。

経歴[編集]

幼少期[編集]

高校時代[編集]

オクラホマ州のノーマンノース高校に進学。が、彼が1年生の時にはプレイせず、2年目からであり、その年の成績は平均25ポイント5アシスト4リバウンドという上々の成績を残した。そして3年時には平均42.6ポイント4.1アシスト5.8リバウンドという成績を残し、2017年のESPNの高校生PGランキングで2位につけた。

大学時代[編集]

ヤングはオクラホマ大学に進学。シーズン平均は27.4ポイント8.7アシストを記録し、得点王とアシスト王を同時受賞するなど個人としては素晴らしい成績を残す。チーム自体はNCAAトーナメントに参加するも、初戦敗退。その後ヤングはNBAドラフトにアーリーエントリー。

アトランタ・ホークス[編集]

2018年のNBAドラフトで全体5位でダラス・マーベリックスに指名された後、将来の1巡目指名権と共に同ドラフト全体3位指名のルカ・ドンチッチとのトレードでアトランタ・ホークスに移籍し、ルーキー契約を結んだ[1]

1年目から先発に定着して平均19.1得点を記録するなど活躍し、オールルーキー1stチームに選出された。

2年目の2019-2020シーズンは持ち前の得点能力に更に磨きをかけ、平均得点を昨季から10点以上増加させた。オールスターゲームにも選出され、2年目にしてスターターを務めた。

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
* リーグリーダー

NBAレギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2018–19 ATL 81 81 30.9 .418 .324 .829 3.7 8.1 .9 .2 19.1
2019–20 60 60 35.3 .437 .361 .860 4.3 9.3 1.1 .1 29.6
通算:2年 141 141 32.8 .428 .344 .847 3.9 8.6 1.0 .2 23.6
オールスター 1 1 15.8 .400 .333 --- 3.0 10.0 .0 .0 10.0
  • 2019-20シーズンは67試合で打ち切り

プレーオフ[編集]

出場なし

大学[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2017–18 オクラホマ大学 32 32 35.4 .423 .361 .861 3.9 8.7* 1.7 .3 27.4*

プレイスタイル[編集]

切れ味のいいドライブと正確なドリブル、そして針の穴を通す様なパスが持ち味で、スティーブ・ナッシュステフィン・カリーと比較されている。オクラホマ大学時代ではかなり遠くから放つ3ポイントシュートが特徴的であり、始めは不調だったが、3ポイントも徐々に適応し、タフショットをかなり打っているにも関わらずひと月に40%台を誇るなど完全に持ち直している。

大学時代から得点力が高く、また爆発力のある選手であり、NBAではルーキーシーズンから20得点以上を何度も記録する選手であるが、ムラが激しい選手であるため、今後は安定性が課題である。

得点力に秀でている一方で守備はかなり苦手であり、相手に狙われることも多い。そのため早急な改善が望まれている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Hawks Sign Kevin Huerter, Omari Spellman And Trae Young” (英語). NBA.com (2018年7月1日). 2019年1月18日閲覧。

外部リンク[編集]