ジョン・ラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョン・ラヴ
基本情報
国籍 ローデシア共和国の旗 ローデシア
出身地 同・ブラワヨ
生年月日 (1924-12-07) 1924年12月7日
没年月日 (2005-04-25) 2005年4月25日(80歳没)
F1での経歴
活動時期 1962-1965,1967-1972
所属チーム '62,'63,'64,'65,'67 クーパー
'68 ブラバム
'69,'70 ロータス
'71 マーチ
'72 サーティース
出走回数 10 (9スタート)
優勝回数 0
表彰台(3位以内)回数 1
通算獲得ポイント 6
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1962年南アフリカグランプリ
最終戦 1972年南アフリカグランプリ
テンプレートを表示

ジョン・マクスウェル・ラインハム・ラヴ (John Maxwell Lineham Love, 1924年12月7日 - 2005年4月25日) は、ローデシア出身のレーシングドライバー。1962年12月29日にF1デビューし、10戦に出走した。彼は1度の表彰台を達成し、合計6ポイントを獲得した。

ラヴはブラワヨで生まれた。彼はトライアンフ・グランプリでバイクレースに参加した後、4輪レース経歴をノートン・マンクスの500ccエンジンを積んだクーパーF3で始めた。そして、ジム・レッドマンがクーパーの整備をすることを認め、レッドマンがレースを始めることを許した。

1961年から62年にかけてケン・ティレルチームからクーパー・オースチンでヨーロッパ・フォーミュラ・ジュニアに参加し、その後1960年代には南アフリカF1選手権チャンピオンを6度獲得する。アルビでの不運な事故で腕をひどく骨折し、その怪我が事実上F1へのフル参戦を阻むこととなったが、1964年イタリアグランプリフィル・ヒルの代役としてワークス・クーパーをドライブし、フル参戦へ近づくこととなった。それでも、彼は南アフリカグランプリのレギュラーの競争者となり、1967年のキャラミでは2.7リッターのクライマックスエンジンを搭載したクーパーでレースをリードしたが、ミスファイアのため燃料補給を行わねばならず、予定外のストップで後退し、ワークスクーパーのペドロ・ロドリゲスに次ぐ2位でフィニッシュした。

ラヴは1960年代に南アフリカのレースを支配し、1964年から69年まで南アフリカF1選手権で6度の優勝を果たした。また、ホームレースのローデシアグランプリで6度優勝した。

ラヴはブラワヨにジャガー販売代理店を所有し、1980年代には自身のストックカーレーシングチームを持っていた。

彼は2005年に80歳で癌のため死去した[1]

F1での年度別成績[編集]

所属チーム シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 WDC ポイント
1962年 クーパー/ジョン・ラヴ T55 NED MON BEL FRA GBR GER ITA USA RSA
8
NC
(22位)
0
1963年 MON BEL NED FRA GBR GER ITA USA MEX RSA
9
NC
(24位)
0
1964年 クーパー T73 MON NED BEL FRA GBR GER AUT ITA
DNQ
USA MEX NC
(39位)
0
1965年 クーパー/ジョン・ラヴ T55 RSA
Ret
MON BEL FRA GBR NED GER ITA USA MEX NC
(36位)
0
1967年 T79 RSA
2
MON NED BEL FRA GBR GER CAN ITA USA MEX 11位 6
1968年 ブラバムガンストン BT20 RSA
9
ESP MON BEL NED FRA GBR GER ITA CAN USA MEX NC
(26位)
0
1969年 ロータスガンストン 49 RSA
Ret
ESP MON NED FRA GBR GER ITA CAN USA MEX NC
(29位)
0
1970年 RSA
8
ESP MON BEL NED FRA GBR GER AUT ITA CAN USA MEX NC
(29位)
0
1971年 マーチガンストン 701 RSA
Ret
ESP MON NED FRA GBR GER AUT ITA CAN USA NC
(44位)
0
1972年 サーティースガンストン TS9 ARG RSA
16
ESP MON BEL FRA GBR GER AUT ITA CAN USA NC
(35位)
0

参照[編集]

  1. ^ Jenkins, Richards. “Where are they now ? John Love”. OldRacingCars.com. 2012年12月7日閲覧。

外部リンク[編集]

スポーツの記録
先代:
ジョン・ウィットモア
イギリスツーリングカー選手権チャンピオン
1962
次代:
ジャック・シアーズ
先代:
無し
南アフリカF1選手権チャンピオン
1964-1969
次代:
デイヴ・チャールトン