クリスチャン・ベタンコート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリスチャン・ベタンコート
Christian Bethancourt
サンディエゴ・パドレス #12
Christian Bethancourt with catchers mask Sept 2014.jpg
ブレーブス時代(2014年9月)
基本情報
国籍 パナマの旗 パナマ
出身地 パナマ市
生年月日 1991年9月2日(24歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2008年
初出場 2013年9月29日
年俸 $511,200(2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

クリスチャン・ガブリエル・ベタンコートChristian Gabriel Bethancourt, 1991年9月2日 - )はパナマパナマ市出身のプロ野球選手捕手)。右投右打。MLBサンディエゴ・パドレスに所属。

苗字の発音は、「bet AN court」ではなく、「BETH ann court」とであり、ベサンコートとするのが正しい。

経歴[編集]

プロ入りとブレーブス時代[編集]

2008年に当時18歳の若さでアトランタ・ブレーブスと契約した。

2012年オールスター・フューチャーズゲームに選ばれた[2]。また、40人枠にも登録された[3]

2013年9月9日にメジャー初昇格を果たし[4]9月29日フィラデルフィア・フィリーズ戦でメジャーデビュー。代打として出場したが、三振に終わった。

2014年2月25日にブレーブスと1年契約に合意した[5]。この年は、リザーブ捕手として31試合に出場し、経験を積んだ。打撃面では、打率.248・9打点・1盗塁という成績を記録。守備面では、リーグ平均値 (28%) を超える盗塁阻止率33%を記録したが、DRSは - 1と僅かに平均を下回った。また、パスボールが多く[6]、メジャーとマイナーを合わせて16個も出した。

2015年は正捕手に抜擢される可能性があった[6]が、A・J・ピアジンスキーが加入した為、前年と同様に控え捕手を務めた。48試合に出場し、打率は大きく低下して.200だったが、メジャー初アーチを含む2本塁打を放ち、12打点を挙げた。守備では、2年連続でDRS - 1ながら、45%という高い阻止率をマークし、強肩ぶりを発揮した。

パドレス時代[編集]

2015年12月10日ケイシー・ケリーリカルド・ロドリゲスとのトレードで、サンディエゴ・パドレスへ移籍した[7]5月31日シアトル・マリナーズ戦では投手として登板した。この試合は4-16と大差がついて負けていたため、8回から2/3回を投げた。96mph(約154.5km/h)の速球と54mph(約86.9km/h)のナックルを投げ3四死球であったが無失点に抑えた[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2013 ATL 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
2014 31 117 113 7 28 3 0 0 31 9 1 1 0 0 3 0 1 26 3 .248 .274 .274 .548
2015 48 160 155 16 31 8 0 2 45 12 1 1 0 0 5 1 0 33 7 .200 .225 .290 .515
通算:3年 80 278 269 23 59 11 0 2 76 21 2 2 0 0 8 1 1 60 10 .219 .245 .283 .527
  • 2015年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 61 (2013年)
  • 25 (2014年)
  • 27 (2015年)
  • 12 (2016年 - )

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]