この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

イオンモール羽生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

イオンモール羽生
AEON MALL Hanyū
AEON MALL Hanyu.JPG
地図
店舗概要
所在地 348-0039
埼玉県羽生市川崎2丁目281番地3[1]
座標 北緯36度8分33.8秒 東経139度32分31.3秒 / 北緯36.142722度 東経139.542028度 / 36.142722; 139.542028座標: 北緯36度8分33.8秒 東経139度32分31.3秒 / 北緯36.142722度 東経139.542028度 / 36.142722; 139.542028
開業日 2007年平成19年)11月2日[1]
施設管理者 イオンモール株式会社
敷地面積 232,806 m²[2]
建築面積 46,633 m²[2] (建蔽率20%)
延床面積 113,783 m²[2] (容積率49%)
商業施設面積 75,000 m²[3]
中核店舗 イオン羽生店
店舗数 200
営業時間 7:00 - 23:00
駐車台数 5,000台台[1]
駐輪台数 815台[1]
商圏人口 約60万人(約20万世帯 自動車30分圏)[2]
最寄駅 羽生駅
最寄IC 羽生IC
外部リンク 公式ウェブサイト
AEON MALL logo.svg

イオンモール羽生(イオンモールはにゅう)は、埼玉県羽生市川崎二丁目の羽生下川崎産業団地内(国道122号国道125号行田バイパス沿い)に所在するイオンモール株式会社運営のモール型ショッピングセンターである。

概要

羽生下川崎産業団地は埼玉県企業局が工業施設用途として整備したものであるが、当モールの部分は商業施設用途に変更され[4]、仮称「イオン羽生ショッピングセンター」として着工[5]2007年平成19年)11月2日に開業した。

イオンモール株式会社は同年8月に株式会社ダイヤモンドシティと合併しており[6]、当モールが合併後初の出店となる[2]

店舗面積88,208・テナント数約200店を擁し、開業時点では約285mのモール専門店部分はイオングループ最大規模であった[2]。実際の商圏は自家用車30分圏内[2]だが、埼玉県利根地域[7]だけでなく、群馬県、栃木県からも来客がある[8][9][10][11][12]

なお、イオングループではかつて羽生市中心部にジャスコ羽生店を出店していたが撤退しており、羽生市内へは事実上の再出店となる。

テナント

出店テナント全店の一覧・詳細情報は公式サイト「ショップガイド」を、営業時間およびATMを設置する金融機関の詳細は公式サイト「営業時間・サービス案内」を参照。

核店舗はイオン(旧・ジャスコ)羽生店である。1階は輸入食材や高級スイーツ関連の専門店およびレストラン街を中心に、宝飾品、輸入雑貨の専門店などが出店している。サービス関連のテナントでは携帯電話ショップ、医療機関、住宅設備のショールーム、調剤薬局併設のドラッグストア、家電量販店、高齢者デイサービスセンターなどが立地する。

2階は大型書店、スポーツショップ、大手CDショップ、登山用品専門店を始め、ゲームセンター、スポーツクラブ、若者向けファッションの店舗が立地する。

3階はシネマコンプレックスをはじめファミリー向け衣料品、服飾雑貨の専門店、100円ショップ、レトロな駄菓子屋、キャラクターショップ、ホビー関連の専門店、サービス関係では英会話教室、パソコン教室、旅行代理店などの専門店が立地する。


閉店したテナント

沿革

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d イオンモール羽生公式ホームページ :: モール概要”. イオンモール羽生. 2018年10月4日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h “11/2(金) 「イオンモール羽生」誕生” (PDF) (プレスリリース), イオンモール株式会社・イオン株式会社, (2007年9月20日), http://www.aeonmall.com/files/management_news/199/pdf.pdf 
  3. ^ 都道府県別・政令指定都市別・市町村別SC一覧 (PDF)”. 日本ショッピングセンター協会 (2017年12月31日). 2018年7月1日閲覧。
  4. ^ 平成17年6月埼玉県議会ホームページ
  5. ^ 2007年2月期第3四半期、2006年12月、イオンモール株式会社
  6. ^ 合併に関するお知らせ (PDF) - イオンモール株式会社・株式会社ダイヤモンドシティ・イオン株式会社
  7. ^ 利根地域振興センター
  8. ^ 平成18年3月定例会(第1回)館林市議会
  9. ^ 加須市議会 会議録平成20年第4回定例会(12月)
  10. ^ 平成20年6月定例会(第2回)熊谷市議会
  11. ^ 行田市議会平成16年12月定例会 12月9日2号
  12. ^ a b イオンモール羽生フロアコンセプト(リニューアルの経緯及び特徴)2013年12月24日現在のアーカイブオリジナルURL
  13. ^ WAVE店舗情報 2010年10月15日版
  14. ^ 開発型事業/ニラックス株式会社 2007年11月21日版
  15. ^ アートヴィレッヂ店舗リスト
  16. ^ 日本旅行店舗検索 - 2011年1月13日閲覧
  17. ^ エステ ベル リフレ 営業終了のお知らせ イオンモール羽生 2013年4月1日版(ウェブ魚拓)
  18. ^ ビルド・ア・ベア ワークショップ 2013年11月18日閲覧
  19. ^ a b http://hanyu-aeonmall.com/files/image/51/pic.pdf イオンモール羽生11月29日グランドオープン! オープニング求人特集] (PDF)
  20. ^ イオンモール羽生新店・リニューアル専門店のご案内 2013年9月3日現在(ウェブ魚拓)

外部リンク