多摩川アートラインプロジェクト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

多摩川アートラインプロジェクト(たまがわあーとらいんぷろじぇくと)は、東急多摩川線エリアの鉄道(アートライン)・駅(アートステーション)・街(アートタウン)を舞台に、市民と企業で取り組む、現代アートによる街づくりの活動である。多摩川線でのキャッチフレーズは「古代から未来へ 10分7駅多摩川線」で、合言葉は、『もっと、夢へ Touch Dream』のアートプロジェクトである。

2007年平成19年)11月3日からイベントが開始され、有名アーティストによるワークショップも行われた。

各駅のアート[編集]

多摩川アートラインプロジェクトでは、多摩川線全駅にアーティストによる芸術が施された。 多摩川駅と蒲田駅にはインフォメーションコーナーも設置され、各種グッズの販売(売上げは非営利団体への寄付)も行われていた。 なお、アートプロジェクト終了後も一部を除き、各駅のアートは残される。また、このプロジェクトは2008年以降も開催予定で、そのたびに各駅のアートは増加していく事になる。

多摩川駅

  • 逢坂卓郎「Rainbow Steps - 虹の階段」
  • アトリエ・ワン + 山崎徹也「インフォトンネル」
  • 内田繁「山居」
  • 枯山水サラウンディング「八水響」
  • 渡辺元佳「多摩川“猿” たまがわえん」

沼部駅  

  • 堂本右美「時の音域」

鵜の木駅

  • 鴻池朋子「Sixth forest」

下丸子駅

  • 間島領一 植栽:槇島みどり「駅長の花男さん」
  • ハービー・山口 「地域の写真(正式名称はない)」
  • 渡辺元佳「 ぼ た ん 」

武蔵新田駅

  • 浅葉克己「破魔矢」
  • 浅葉克己「新田大明神」
  • TSAO Design「ナゴリイス - made in Ota -」

矢口渡駅

  • 神谷徹「D85-90D」 ☆駅のどこかに作家の秘密のマークが隠されているらしい

蒲田駅

  • フロリアン・クラール「Thing 1 + Thing 2」 ☆未来の蒲田駅をテーマにしたCG作品
  • 本橋良介「Ibk2007」
  • 吉田重信「INFINITY LIGHT」

車両へのアート[編集]

東急多摩川線・池上線の共用車両7700系 に、大田区在住のアーティスト間島領一デザインによるレインボー電車が多摩川線に運行された。速度によって、様々な色に変化して見えるのが特徴だった。 期間は2007年11月3日〜30日で1編成のみであった。原則期間中この車両は多摩川線専用車両になった。ただし、ラッシュ時は池上線での運用に就くこともあった。

駅・列車以外へのアートとイベント[編集]

多摩川アートラインプロジェクトでは、多摩川線への芸術のほかにも、周辺施設へのアートも行われた。また、それと同時に数々のイベントも行われた。

新田神社境内 - 浅葉克己「LOVE神社」

参加アーティスト[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]