豊浜駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
豊浜駅
豊浜駅舎.JPG
とよはま - Toyohama
Y19 観音寺 (5.5km)
(4.4km) 箕浦 Y21
香川県観音寺市豊浜町姫浜字上林620番地1
駅番号 Y20
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 予讃線
キロ程 62.0km(高松起点)
電報略号 トヨ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
292人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1916年(大正5年)4月1日
備考 無人駅

豊浜駅(とよはまえき)は、香川県観音寺市豊浜町姫浜にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線。かつて、一部の特急列車が停車していたが、停車駅整理により原則通過駅となった。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅。線路の使用方法は1番線が上下副本線、2番線が上下本線(制限速度100km/h、一線スルー)となっている。 交換列車が無いときは列車種別に関係なく2番線に入線する。

2番線のホームと反対側にはツツジが植えられていて、名所となっている。

駅周辺[編集]

バス接続[編集]

観音寺市のりあいバス五郷高室線・箕浦観音寺線が接続する。

利用状況[編集]

1日平均の乗車人員は以下の通り。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2008 293
2009 310
2010 298
2011 292

歴史[編集]

隣の駅[編集]

四国旅客鉄道
予讃線
観音寺駅 - 豊浜駅 - 箕浦駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ JR四国 駅業務体制の見直しについて”. 四国旅客鉄道 (2010年6月21日). 2010年6月22日閲覧。

関連項目[編集]