比嘉祐介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
比嘉 祐介 Football pictogram.svg
名前
愛称 ヒガ 比嘉さん
カタカナ ヒガ ユウスケ
ラテン文字 HIGA Yusuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1989年5月15日(24歳)
出身地 沖縄県名護市[1]
身長 168cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム 京都サンガF.C.
ポジション DF
背番号 3
利き足 [1]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012- 横浜F・マリノス 1 (0)
2014- 京都サンガF.C.(loan)
代表歴2
2009
2010-
U-20日本
U-23日本
8 (0)
12 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年1月10日現在。
2. 2011年3月21日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

比嘉 祐介(ひが ゆうすけ、1989年5月15日 - )は、沖縄県出身のサッカー選手。ポジション左サイドバック

来歴[編集]

名護市立大宮中学校を卒業後、流通経済大学付属柏高等学校へ進学した。

流通経済大学付属柏高等学校3年時に、左サイドバックとして、高円宮杯全日本ユース選手権全国高校選手権の2冠達成に貢献した。高校の同級生には、大前元紀中里崇宏が、一学年後輩には、田口泰士久場光がいる。

高校卒業後は、流通経済大学へ進学。3年時には2010年アジア競技大会のメンバーに選ばれ、金メダル獲得に貢献した。

2012年に横浜F・マリノスに入団することが公式サイトにより発表された。名護市出身者としては初のJリーガーとなる[1]

2012年1月15日の新体制発表会において、昨年11月15日に入籍していたこと、5月に第一子誕生予定であることを明かした[2]

2014年1月10日、京都サンガF.C.に期限付き移籍することが発表された[3]

同年3月2日、J2開幕戦、北九州市立本城陸上競技場でのギラヴァンツ北九州戦で、チーム3点目となるゴールを決め、これが自身のJリーグ公式戦初ゴールとなる[4]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2008 流経大 JFL 20 0 - 2 0 22 0
2009 15 JFL 7 0 - 2 0 9 0
2010 6 - - 1 0 1 0
2012 横浜FM 16 J1 1 0 4 0 1 0 6 0
2013 0 0 1 0 1 0 2 0
2014 京都 J2
通算 日本 J1 1 0 5 0 2 0 8 0
日本 J2
日本 JFL 27 0 - 4 0 31 0
日本 - - 1 0 1 0
総通算 28 0 5 0 7 0 40 0

代表歴[編集]

  • U-20日本代表 (2009年)
  • U-21日本代表 (2010年)
  • U-22日本代表 (2011年)
    • 中東遠征 (2月3日-2月12日) / 2試合0得点[9]
    • ウズベキスタン遠征 (3月26日、29日) /[10]
  • U-23日本代表 (2012年)
    • ロンドン五輪最終予選代表メンバー
    • ロンドン五輪代表候補メンバー

脚注[編集]

外部リンク[編集]