大塚翔平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大塚 翔平 Football pictogram.svg
名前
愛称 ショウヘイ
カタカナ オオツカ ショウヘイ
ラテン文字 OTSUKA Shohei
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1990年4月11日(24歳)
出身地 大阪府大阪市
身長 179cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム ジェフユナイテッド市原・千葉
ポジション FW
背番号 14
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012
2012
2013-
ガンバ大阪
ジェフユナイテッド市原・千葉 (loan)
ジェフユナイテッド市原・千葉
6 (1)
15 (1)
()
1. 国内リーグ戦に限る。2013年1月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

大塚 翔平(おおつか しょうへい、1990年4月11日 - )は、大阪府大阪市出身のプロサッカー選手Jリーグジェフユナイテッド市原・千葉所属。ポジションフォワード

来歴[編集]

ユース時代[編集]

1997年に大阪東淀川フットボールクラブに入団。2002年にはナショナルトレセンU-12関西に選出された[1]

2003年にガンバ大阪ジュニアユースに入団、在籍中、中学2年次の2004年にクラブユースサッカー選手権 (U-15)で準優勝を経験した[2]他、2005年にJFAナショナルトレセンU-14に選出された[3]。翌2005年よりU-15日本代表候補に選出されるようになり、同年12月に正式な代表チームに選出され、アメリカ遠征に参加した[4]

2006年にユースチームに昇格。フォワードとしてプレーした他、サイドハーフとしてもプレーした。

所属クラブでは2006、2007年にクラブユースサッカー選手権 (U-18)で2連覇を経験した[5]他、2008年Jリーグユースカップで優勝を経験した[6]

2006年8月にはU-17日本代表チームに選出されてAFC U-17選手権2006に出場し[7]優勝を経験した。翌年開催されたU-17ワールドカップに出場するU-17日本代表チームにも選出され[8]、グループリーグの3試合に出場した。

トップチーム[編集]

2008年11月に菅沼駿哉宇佐美貴史とともにトップチームへの昇格が発表され[9]、翌2009年に正式に入団した。同年にはU-20日本代表に選出され、カタール国際ユーストーナメントに出場した。クラブでは3月14日のJ1第2節ジュビロ磐田戦でJリーグ初出場を果たすも、この年のリーグ戦出場はこの1試合に終わる。

2010年10月9日、天皇杯3回戦の栃木SC戦では、決勝点となる公式戦初得点を決め、チームの逆転勝利に貢献。2011年8月24日、この年最初のリーグ戦出場となったJ1第23節柏レイソル戦でJリーグ初得点を挙げた。しかし、この年のリーグ戦出場はこの1試合に留まった。

2012年3月24日、ジェフユナイテッド市原・千葉へ期限付き移籍。背番号はプロ1年目と同じ32を背負う事になった。2013年より、完全移籍。

人物・エピソード[編集]

  • 基本技術の高さから中盤に下がってボールを受け、チャンスメイクするプレーを好んでいた為にユース監督(当時)の松波正信は「FWは点を取ってナンボ」とシュート練習を増やすなどして、ストライカーとしての資質を伸ばすことを心がけた[10]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2009 G大阪 32 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
2010 4 0 0 0 1 1 5 1
2011 16 1 1 1 1 1 0 3 2
2012 0 0 - - 0 0
千葉 32 J2 15 1 - 2 1 17 2
2013 14 -
通算 日本 J1 6 1 1 1 2 1 9 3
日本 J2 15 1 - 2 1 17 2
総通算 21 2 1 1 4 2 26 5

その他の公式戦

国際大会個人成績 FIFA
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
AFC ACL クラブW杯
2009 G大阪 32 1 0 -
2010 3 0 -
2011 16 0 0 -
2012 0 0 -
通算 AFC 4 0 0 0

経歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ガンバ大阪ユース
ガンバ大阪

代表歴[編集]

出場大会[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2002年度 ナショナルトレセンU-12 選出メンバーならびにスケジュールについて 大阪東淀川フットボールクラブ公式サイト (データ元: JFA公式サイト 2002.12.19付ニュースリリース)
  2. ^ adidas cup 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 過去の大会結果 日本クラブユースサッカー連盟公式サイト 2010.11.17 07:55 (UTC) 閲覧
  3. ^ 2004 ナショナルトレセンU-14[東日本]メンバー JFA公式サイト 2005.3.18日付ニュースリリース
  4. ^ U-15日本代表チーム米国遠征(ディズニーアディダスカップ 12/26~1/1)メンバー JFA公式サイト 2005.12.20付ニュースリリース
  5. ^ 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 過去の大会結果 日本クラブユースサッカー連盟公式サイト 2010.11.17 08:01 (UTC) 閲覧
  6. ^ 2008 Jリーグユースカップ 2008年 試合記録 決勝トーナメント表 Jリーグ公式サイト 2010.11.17 08:10 (UTC) 閲覧
  7. ^ U-16日本代表 AFC U-17選手権シンガポール2006 メンバー JFA公式サイト 2006.8.21付ニュースリリース
  8. ^ 【FIFA U-17ワールドカップ 韓国2007】U-17日本代表チームメンバー・スケジュール JFA公式サイト 2007.8.6付ニュースリリース
  9. ^ ガンバ大阪ユースより菅沼・宇佐美・大塚の3選手が2009年トップ昇格仮契約終了 ガンバ大阪公式サイト 2008.11.16付ニュースリリース
  10. ^ スペシャルコラム:副島博志と松波正信。山口螢と大塚翔平。ベテラン監督とルーキー監督、双方の苦悩と努力が生み出した2人のエースの成長(前編)(08.12.26) J's GOAL

関連項目[編集]

外部リンク[編集]