正八面体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
正八面体

正八面体(せいはちめんたい、regular octahedron)は立体の名称の1つ。空間正三角形8枚で囲んだ形。

計量[編集]

面の面積  A={\sqrt{3}\over4}a^2
表面積  S=8A=2\sqrt{3}a^2
体積  V={1\over3}\sqrt{2}a^3
対角線の長さ  \sqrt{2}a
外接球半径  R={a\over\sqrt{2}}
内接球半径  r={a\over\sqrt{6}}

関連項目[編集]