球形屋根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
球形屋根

球形屋根(Sphenocorona)とは、86番目のジョンソンの立体で、2枚の正方形の屋根の下に正三角形を歪んだのように組み立てたものであり、双五角錐(デルタ十面体)の一辺を切り広げ2枚の正方形の両端の辺にそれぞれ正三角形を合わせたものを入れた立体である。

関連項目[編集]