松戸市立小金中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
松戸市立小金中学校
過去の名称 新松戸北中学校
国公私立 公立学校
設置者 松戸市
設立年月日 2009年4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 270-0032
千葉県松戸市新松戸北二丁目16番11号
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

松戸市立小金中学校(まつどしりつ こがねちゅうがっこう)は、千葉県松戸市新松戸北二丁目にある市立中学校千葉県立小金高等学校の隣に位置する。

概要[編集]

松戸市の新松戸、横須賀地区を学区の中心とした中学校であり、全校生徒は709名(2014年現在)。校舎が2009年に新築されており、旧新松戸北中学校(しんまつどきたちゅうがっこう)との統合により、新たな一歩を踏み出した。校内にはIT設備などが整っており、非常に好環境である。2014年度からは言語活用科を実施している。現在では16の部活動が活動しており、度々大会などで好成績を収めている。特に、科学部は2012年より二年連続でロボカップ世界大会に出場し、各賞を受賞するなど、その活躍は目覚ましい。毎年、秋芽祭(しゅうがさい - 当校の文化祭)や、体育祭、3年生を送る会、生徒総会など多彩な行事を開催。主に生徒会総務会役員によって運営されている。JRC活動にも学校全体で積極的に取り組んでいる。

沿革[編集]

  • 2006年 - 松戸市立新松戸北中学校との統合及び校舎リニューアル建設により休校。
  • 2009年 - 新校舎完成。新松戸北中学校から2、3年生432名が移籍。
  • 2012年 - 男子バスケットボール部新設。
  • 2014年 - 秋芽祭(しゅうがさい - 当校の文化祭)の方式変更。

最寄駅[編集]

年間行事[編集]

  • 4月-入学式、新入生歓迎会。 
  • 5月-生徒総会、体育祭。
  • 6月-部活動壮行会。     
  • 9月-生徒会役員選挙。
  • 10月-秋芽祭。       
  • 2月-3年生を送る会。
  • 3月-卒業式。

関連項目[編集]