新名古屋ミュージカル劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
新名古屋ミュージカル劇場
The Shin Nagoya Musical Theatre
新名古屋ミュージカル劇場.jpg
情報
開館 1999年5月15日
開館公演 ソング&ダンス
客席数 約990席
延床面積 4,457[1]
用途 劇団四季の公演
運営 劇団四季
所在地 460-0008
愛知県名古屋市中区一丁目2番26号
位置 北緯35度9分58.69秒
東経136度53分34.68秒
アクセス 該当項目参照
公式サイト 劇団四季 シアター 新名古屋ミュージカル劇場 (日本語)

新名古屋ミュージカル劇場(しんなごやミュージカルげきじょう)は、愛知県名古屋市中区1丁目にある劇場である。

概要[編集]

同市東区東桜1丁目(現在のオアシス21が所在する地区)で仮設劇場として運営された『名古屋ミュージカル劇場』の後継劇場で、東海地区で初めてとなる劇団四季の常設劇場でもある。

納屋橋東地区の再開発事業の一環として誘致され、設計企画を劇団四季が行い、ボウリング場跡地を流用して東陽倉庫が建設[1][2]1999年5月15日にオープン[3]

建物は平成11年度名古屋市都市景観賞を受賞[2]。客席数は、上演作品によって異なる(公式には約990席[4])。こけら落とし公演は『ソング&ダンス[3]

上演記録[編集]

アクセス[編集]

鉄道
路線バス

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 劇団四季 新名古屋ミュージカル劇場”. 東畑建築事務所. 2014年11月2日閲覧。
  2. ^ a b 平成11年度名古屋市都市景観賞表彰作品”. 名古屋市. 2014年11月2日閲覧。
  3. ^ a b 劇団四季の東海地区における拠点 新名古屋ミュージカル劇場がオープン15周年”. ぴあ中部版WEB. 2014年11月2日閲覧。
  4. ^ 劇団四季 シアター 新名古屋ミュージカル劇場”. 劇団四季. 2014年11月2日閲覧。

外部リンク[編集]