廉基勳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
廉基勳 Football pictogram.svg
Yeom Ki-Hun.jpg
名前
カタカナ ヨム・ギフン
ラテン文字 Yeom Gi-Hun
ハングル 염기훈
基本情報
国籍 韓国の旗 韓国
生年月日 1983年3月30日(31歳)
出身地 韓国の旗 海南郡
身長 182cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム 大韓民国 韓国警察サッカー団
ポジション MFFW
背番号 26
利き足 左足
ユース
2002-2005 湖南大学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2007
2007-2009
2010-
2012-
韓国の旗 全北現代モータース
韓国の旗 蔚山現代FC
韓国の旗 水原三星ブルーウィングス
韓国の旗 韓国警察サッカー団
x (x)
x (x)
x (x)
x (x)
代表歴2
2006- 韓国の旗 韓国 46 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2011年1月22日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

廉 基勳(ヨム・ギフン、염기훈, 1983年3月30日 - )は、大韓民国海南郡出身の同国代表サッカー選手Kリーグ韓国警視庁FC所属。ポジションはMFFW

来歴[編集]

大学卒業後、2006年に全北現代モータースでデビュー。1年目からレギュラーとして活躍し、同年度のKリーグ新人王に輝いた。2008年12月16日にはプレミアリーグウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCのトライアルに参加したが、移籍することはなかった。

2012年から2013年までの2年間は兵役のため、韓国警視庁FCに所属する。

クラブでの活躍が当時のピム・ファーベーク監督に認められ、A代表キャップはゼロだったが、AFCアジアカップ2007のエントリーメンバーに選出された。2007年6月29日のイラク戦でA代表デビューを果たすと同時に代表初得点を記録。以降も歴代の代表監督に重宝され、2010 FIFAワールドカップAFCアジアカップ2011と3大会連続で主要大会のエントリーメンバーに選出されている数少ない選手である。

代表での得点[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 勝敗 試合概要
1. 2007年6月29日 韓国の旗 西帰浦 イラクの旗 イラク ○ 3-0 親善試合
2. 2008年2月20日 中華人民共和国の旗 重慶 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 △ 1-1 東アジアサッカー選手権2008
3. 2008年2月28日 中華人民共和国の旗 重慶 日本の旗 日本 △ 1-1 東アジアサッカー選手権2008

外部リンク[編集]