ピヤポン・ピウオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピヤポン・ピウオン Football pictogram.svg
Piyapong Pue-on 2010-2-21.jpg
名前
愛称 トゥク
カタカナ ピヤポン・ピウオン
ラテン文字 PIYAPONG Piew-on
タイ語 ปิยะพงษ์ ผิวอ่อน
基本情報
国籍 タイ王国の旗 タイ
生年月日 1959年11月14日(54歳)
出身地 プラチュワップキーリーカン県
身長 178cm
選手情報
ポジション FW
利き足  
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1979-1984
1984-1986
1986-1989
1989-1997  
ロイヤル・タイ・エアフォースFC
ラッキー金星
パハンFA
ロイヤル・タイ・エアフォースFC  
145(91)
34(17)
61(42)
248(164)  
代表歴
1981-1997   タイ王国の旗 タイ   129 (103)  
監督歴
1997-2008
2009  
ロイヤル・タイ・エアフォースFC
ナコーンパトムFC
1. 国内リーグ戦に限る。 現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ピヤポン・ピウオンปิยะพงษ์ ผิวอ่อนPiyapong Piew-onまたはPiyapong Pue-On1959年11月14日 - )は、タイ出身の元サッカー選手、サッカー指導者、サッカー解説者軍人

経歴[編集]

1980年代に活躍した、タイサッカー史上に残る名FWタイ代表での最多得点記録(103得点)を持つ。

タイ王国空軍ユースチームのストライカーとしてサッカーのキャリアを始める。Kリーグ初の外国籍選手として、1984年から1986年までラッキー金星(現FCソウル)でプレイした。1985年は得点王(12得点)とアシスト王(6アシスト)を獲得して、ラッキー金星の初優勝に貢献した。その後マレーシアでプレーしたのち古巣のタイ空軍に戻り、最後はプレーイングマネージャーも務めた。

現役引退後はコーチ、監督としてタイ国内のクラブ、ユース代表チームなどを指導し、解説者としても活動している。なお、空軍の軍籍はいまでも保持し、2009年現在は空軍少佐(นาวาอากาศตรี)の階級にある。

2004年には映画『七人のマッハ!!!!!!!』に出演している。

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]