郭泰輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
郭 泰輝 Football pictogram.svg
Kwak Tae-Hwi.jpg
名前
カタカナ クァク・テフィ
ラテン文字 Kwak Tae-Hwi
ハングル 곽태휘
基本情報
国籍 韓国の旗 韓国
生年月日 1981年7月8日(33歳)
出身地 慶尚南道金海市
身長 188cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム サウジアラビアの旗 アル・ヒラル
ポジション DF
背番号 23
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2007
2007-2009
2010-2011
2011-2012
2013
2014-
FCソウル
全南ドラゴンズ
京都サンガ
蔚山現代
アル・シャバブ
アル・ヒラル
59 (3)
31 (2)
24 (2)
61 (11)
16 (2)
代表歴2
2008- 韓国の旗 韓国 27 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年1月22日現在。
2. 2012年9月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

郭 泰輝(クァク・テフィ、곽태휘1981年7月8日 - )は、韓国出身のサッカー選手。ポジションはDF

来歴[編集]

高校時代は当初自身の希望が叶わずサッカー強豪校ではなく人文系の純心高等学校に入学したが、大邱工業高等学校サッカー部のテストを受け、1年生の途中から同校に移る[1][2]。高校時代、練習中に左目にボールが直撃したことにより左目の視力が大きく落ちた。中には失明状態とする報道もあるが、本人の父によれば視力0.2を保っているという[2]

その後中央大学校を経て、2005年にFCソウルに加入。2007年夏の移籍期間に金珍圭とのトレードで全南ドラゴンズに移籍。同年11月25日の韓国FAカップ決勝第1戦では逆転決勝ゴールを挙げ[3]、チームの優勝に貢献した。

2010年より日本の京都サンガF.C.へ移籍[4]。2011年も選手登録されていたが、2月に蔚山現代FCへ移籍。2011・2012年の2年連続でKリーグベストイレブンに選出された。

2013年よりサウジアラビアアル・シャバブ・リヤドに移籍。

韓国代表[編集]

2008年1月30日、チリとの親善試合で国際Aマッチにデビューし、2試合目である2010 FIFAワールドカップ3次予選・トルクメニスタン戦にてヘディングにより国際Aマッチ初ゴールを挙げた。2010 FIFAワールドカップの予備登録30人に選ばれたが、2010年5月30日のベラルーシとの親善試合で膝を負傷し、本大会行きはならなかった。

AFCアジアカップ2011ではメンバーに選ばれた。予選リーグ第1戦のバーレーン戦で先発したものの、85分にPKを与えレッドカードで一発退場。出場停止明けの第3戦インド戦でも先発したもののPKを与えてしまった。その後3位決定戦で途中出場するまで出場機会はなかった。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2005 FCソウル Kリーグ 19 1
2006 23 1
2007 17 1
全南 8 0
2008 13 2
2009 5 10 0
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2010 京都 5 J1 24 2 2 0 1 0 27 2
2011 J2 0 0 - - 0 0
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2011 蔚山 5 Kリーグ 29 8 7 0 0 0 36 8
2012 32 3 - 2 0 34 3
サウジアラビア リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2012-13 アル・シャバブ 17 プレミア 6 1 5 0 - 11 1
2013-14 10 1 - 1 0 11 1
アル・ヒラル 23 2 1 0 0 - 2 1
通算 韓国 Kリーグ 151 16
日本 J1 24 2 2 0 1 0 27 2
日本 J2 0 0 - 0 0 0 0
サウジアラビア プレミア 18 3 5 0 1 0 24 3
総通算 193 21
国際大会個人成績 FIFA
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
AFC ACL クラブW杯
2012 蔚山 5 12 2 2 0
2013 アル・シャバブ 17 9 0 -
2014 アル・ヒラル 23
通算 AFC 21 2 2 0

出典[編集]

  1. ^ 허정무호 1기 승선 곽태휘, 나에게 전남은 로또!” (韓国語). SEGYE.COM (2008年1月24日). 2010年1月16日閲覧。
  2. ^ a b 국가대표 곽태휘는 '허정무호의 황태자'” (韓国語). 칠곡신문 (2008年3月2日). 2010年5月12日閲覧。
  3. ^ South Korea 2007”. RSSSF. 2010年1月16日閲覧。
  4. ^ 郭泰輝(カク・テヒ)選手 完全移籍加入のお知らせ” (日本語). 京都サンガF.C.公式サイト (2009年12月20日). 2010年1月16日閲覧。