伊藤忠エネクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
伊藤忠エネクス株式会社
ITOCHU ENEX CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8133 1978年2月1日上場
本社所在地 日本の旗 日本
105-8430
東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 虎ノ門ツインビルディング
設立 1948年(昭和23年)4月19日
(中峯化学工業株式会社)
業種 卸売業
事業内容 エネルギー商社
石油製品(ガソリン、灯油、軽油、重油、潤滑油およびアスファルト等)の卸売・販売
LPガス、ガス機器、太陽光発電システム等新エネルギー機器の卸売・販売
再生可能エネルギーを含む電力の発電・卸売・販売、地域熱供給サービス
代表者 岡田 賢二(代表取締役社長
資本金 198億7,767万円
売上高 連結:1兆4,307億45百万円
単独:1兆2,068億58百万円
(2013年3月期)
純資産 連結:1,065億30百万円
単独:820億62百万円
(2013年3月31日現在)
総資産 連結:3,237億47百万円
単独:2,655億08百万円
(2013年3月31日現在)
従業員数 連結:3,706人 単独:500人
(2013年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 伊藤忠商事(株) 52.17%
エネクスファンド 3.01%
日本生命保険相互会社 1.88%
(2013年3月31日現在)
主要子会社 伊藤忠工業ガス(株) 100%
小倉興産エネルギー(株) 100%
エネクスフリート(株) 100%
外部リンク http://www.itcenex.com/
特記事項:※ 1977年(昭和52年)4月1日に、被合併会社である伊藤忠燃料株式会社の株式の額面を変更することを目的として同社を吸収合併した。旧会社の設立日は1961年(昭和36年)1月28日
テンプレートを表示

伊藤忠エネクス株式会社(いとうちゅうエネクス、Itochu Enex Co., Ltd.)は、伊藤忠商事グループのエネルギー商社である。

石油製品・LPガスの卸売・販売を中核事業としながら、自動車関連事業(カーライフ)や生活関連事業(ホームライフ)の拡充を進める。

近年では電力事業へ参入し、再生可能エネルギーを含む自社発電設備を保有。電力の製造・販売を手がけている。

カーライフ事業では、主にガソリンスタンド向けに石油製品を販売しており、自社でも一部ガソリンスタンドを運営(ブランド:「カーエネクス (carenex)」・JX日鉱日石エネルギー昭和シェル石油コスモ石油エクソンモービル他)。

経営理念は「社会とくらしのパートナー~エネルギーと共に・車と共に・家庭と共に~」である。

沿革[編集]

  • 1961年(昭和36年)1月28日 - 伊藤忠燃料株式会社として設立。
  • 1978年(昭和53年)2月 - 東京証券取引所大阪証券取引所の市場第二部にそれぞれ上場。
  • 1979年(昭和54年)9月 - 東京証券取引所、大阪証券取引所の市場第一部に指定替え。
  • 2001年(平成13年)3月 - 大分県中津市のガス事業を承継し都市ガス事業に参入。
  • 2001年(平成13年)7月1日 - 伊藤忠エネクス株式会社に社名変更。
  • 2003年(平成15年)10月 - 大阪証券取引所で上場廃止。

関係会社[編集]

  • 伊藤忠エネクスホームライフ北海道株式会社
  • 伊藤忠エネクスホームライフ東北株式会社
  • 伊藤忠エネクスホームライフ関東株式会社
  • 伊藤忠エネクスホームライフ中部株式会社
  • 伊藤忠エネクスホームライフ関西株式会社
  • 伊藤忠エネクスホームライフ西日本株式会社
  • 株式会社エコア
  • 株式会社東北タンク商会
  • 伊藤忠工業ガス株式会社
  • エネクスエルエヌジー販売株式会社
  • エネクスオート株式会社(イツモレンタカー)
  • エネクス石油販売東日本株式会社
  • エネクス石油販売西日本株式会社
  • 伊藤忠エネクスサポート株式会社
  • 東京都市サービス株式会社
  • 府中熱供給株式会社
  • JENホールディングス株式会社
  • 小倉興産エネルギー株式会社
  • 株式会社九州エナジー(旧 大分九石販売株式会社)
  • エネクスフリート株式会社(旧 コーナンフリート)
  • 日産大阪販売株式会社(大阪・兵庫県阪神地区日産車の販売会社)

脚注[編集]

関連項目[編集]

  • シナネン - 伊藤忠エネクスが筆頭株主で、以前は同社の関連会社でもあった。
  • 山本剛正 - 衆議院議員。元社員。

外部リンク[編集]