ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス(Rafael Frühbeck de Burgos, 1933年9月15日 - 2014年6月11日)は、スペイン指揮者。スペイン・ブルゴスの出身[1]。本名はRafael Frühbeck(ラファエルが名、フリューベックが姓)で、デ・ブルゴスは「ブルゴス(出身)の」という意味である。父親はドイツ人、母親はスペイン人で、キャリアも両国にまたがっている。ビルバオマドリードの音楽院でヴァイオリンピアノ作曲を学んだ後、ミュンヘン高等音楽学校に留学して優等で卒業した。指揮科でリヒャルト・シュトラウス賞を授与される。

キャリア[編集]

フランス・スペイン音楽とドイツ・オーストリア音楽の両方をメジャーレパートリーとした[1]ベルリン放送交響楽団ベルリン・ドイツ・オペラライン・ドイツ・オペラの音楽監督や、ビルバオ交響楽団の首席指揮者やウィーン交響楽団モントリオール交響楽団の音楽監督を歴任しただけでなく、欧米各地のオーケストラに客演してきた。またスペイン国立管弦楽団の音楽監督も長く務めた。なお、フィラデルフィア管弦楽団を指揮して米国デビューを果たしている。

数々のレーベルにまたがって積極的な録音活動を行なっており、代表的音源にメンデルスゾーンの《エリヤ》、モーツァルトの《レクィエム》、オルフの《カルミナ・ブラーナ》、ビゼーの《カルメン》、ファリャの管弦楽曲集などが挙げられる。1997年にベルリン放送交響楽団を率いて来日した際、サントリーホールで収録されたブラームスの《交響曲 第1番》の演奏風景は、2006年DVD化されており、きわめて評価が高い。

日本での活動[編集]

読売日本交響楽団へは1974年に初登場[1]。1980年には読売日本交響楽団の4代目の常任指揮者を務めた[1]。その後も同団の首席客演指揮者、名誉指揮者(1990年-)を務め[1]、同団での公演回数は169回にもなった[2]。とりわけスペイン音楽の演奏には評価が高く、アンコール曲として頻繁に採用されたヒメネスの「ルイス・アロンソの結婚」間奏曲は、フリューベックの代名詞とも呼ばれ好評であった[2]。2012年に同団で公演したのが日本最期の公演となった[1]

引退[編集]

2012年よりデンマーク国立交響楽団の首席指揮者に就任していたが[3]、体調悪化のために2014年6月4日に引退が表明された[3]。日本でも2014年6月6日指揮活動より引退することが報道された。「私は癌に侵されており、主治医たちとの協議の結果、今後の一切の指揮活動を中止するべきとの結論に達しました。私自身、とても残念ですが、プロフェッショナルとして活動を続けることが保証できない以上、引き際がやってきたことを認めざるをえません」とコメントを寄せた[2]。2014年6月11日、スペイン・ナバラ州・パンプローナ市内の病院で死去[4][1][3]。80歳没。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 指揮者のフリューベック・デ・ブルゴス氏、死去 読売新聞 2014年6月11日(水)19時57分配信
  2. ^ a b c 読売日本交響楽団「ニュース・トピックス」名誉指揮者フリューベック・デ・ブルゴス氏、指揮活動中止のお知らせ 2014年6月6日報道、2014年6月12日閲覧
  3. ^ a b c スペインの指揮者、フリューベック・デ・ブルゴス氏死去 時事通信 2014年6月11日(水)22時54分配信
  4. ^ 指揮者フリューベック・デ・ブルゴスさん死去 朝日新聞 2014年6月11日

参考文献[編集]

先代:
不明
ビルバオ交響楽団
首席指揮者
1958年 - 1962年
次代:
不明
先代:
アタウルフォ・アルヘンタ
スペイン国立管弦楽団
首席指揮者
1962年 - 1978年
次代:
アントニ・ロス=マルバ
先代:
不明
デュッセルドルフ交響楽団
音楽監督
1966年 - 1971年
次代:
不明
先代:
若杉弘
読売日本交響楽団
常任指揮者
1980年 - 1983年
次代:
ハインツ・レーグナー
先代:
ヘスス・ロペス=コボス
スペイン国立管弦楽団
音楽監督
1988年 - 1991年
次代:
アルド・チェッカート
先代:
フランク・シップウェイ
RAI国立交響楽団
音楽監督
2001年 - 2007年
次代:
フランツ・ユライ・ヴァルチュハ
先代:
マレク・ヤノフスキ
ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団
首席指揮者
2004年 - 2011年
次代:
ミヒャエル・ザンデルリング
先代:
トーマス・ダウスゴー
デンマーク国立交響楽団
首席指揮者
2012年 -2014
次代:
ファビオ・ルイージ