フェルディナント・レーヴェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェルディナント・レーヴェ

フェルディナント・レーヴェFerdinand Löwe, 1865年2月19日 - 1925年1月6日)は、オーストリア指揮者

略歴[編集]

いくつかの地方歌劇場指揮者を歴任後、カイム管弦楽団(現在のミュンヘン・フィル)音楽監督をへて、みずからウィーン演奏協会管弦楽団(現在のウィーン交響楽団)を設立し初代音楽監督。直弟子として、師であるブルックナーが遺した最後の交響曲である交響曲第9番の改訂を行い(1906年 レーヴェ版)、この版は20世紀前半にはしばしば演奏されたが、現在顧みられることは殆どない。1919年から1922年まで、ウィーン国立音楽大学学長を兼任した。