フランス語共同体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランス語共同体
Communauté française
—  ベルギーの言語共同体  —

ベルギー
設置 1980年
首府 ブリュッセル
行政
 - 首相 ルディ・デモット
祝日 9月27日
言語 フランス語
ウェブサイト www.cfwb.be

フランス語共同体(フランスごきょうどうたい、フランス語: Communauté françaiseオランダ語: Franse Gemeenschapドイツ語: Französische Gemeinschaft)は、連邦国家であるベルギー王国を構成する3つの共同体のひとつ[1]。同国憲法で規定された公共団体であり、独自の議会政府、行政機構を有する。共同体の旗は、共同体の市民のおよそ 80% が居住するワロン地域のものと同一である。

名称[編集]

ワロン=ブリュッセル共同体 (Communauté Wallonie-Bruxelles)、フランス語ワロン=ブリュッセル共同体 (Communauté francaise Wallonie-Bruxelles)、あるいはたんにワロン=ブリュッセル (Wallonie-Bruxelles) という表記はフランス語共同体の機関や、より広くはフランス語共同体、ワロン地域、フランス語共同体委員会の各機関に対しても用いられる。しかしながらこれらの表記はベルギーの憲法にないものである。法的文書の中での用例としては "Arrêté du Gouvernement de la Communauté française fixant le code de qualité et de l'accueil"(2003年12月17日版)[2]で "Communauté Wallonie-Bruxelles" という表記がある。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]