バークレイズ・センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バークレイズ・センター
Barclays Center western side.jpg
施設情報
所在地 ニューヨーク州ニューヨークブルックリン区
起工 2010年3月11日[1]
開場 2012年9月28日
所有者 Forest City Enterprises (majority)
Onexim Sports & Entertainment (minority)
運用者 AEG
建設費 10億ドル[2]
設計者 Ellerbe Becket
SHoP Architects (exterior)
使用チーム、大会
NBA / ブルックリン・ネッツ(2012年 - )
NHL / ニューヨーク・アイランダース(2015年 - 予定)
収容能力
バスケットボール: 18,000
アイスホッケー: 14,500
コンサート: 19,000[2]

バークレイズ・センター(Barclays Center)はニューヨークブルックリン区に位置する屋内競技場多目的ホール

概要[編集]

2004年ブルックリン・ネッツの新本拠地として建設計画が立案され、当初の予定では2006年に完成が予定されていたが、資金繰りの問題で着工が遅れた。着工前の2007年バークレイズが20年契約、総額4億ドルの命名権を取得[3]2009年9月にロシア人実業家ミハイル・プロホロフが出資者になったことで、2010年3月に建設開始。

2012年1月に落成し、9月21日に一般公開。9月28日にはこけら落としとしてジェイ・Zの公演が行われた[4]

2012年10月20日、オスカー・デ・ラ・ホーヤゴールデンボーイプロモーションズが初めてのボクシング興行を開催。

2013年8月25日には当地で第30回MTV VMAが開催される予定[5]

NHLニューヨーク・アイランダースは当地に2015-16シーズンから移転されることが予定されている[6]

2014年6月21日、ゴールデンボーイプロモーションズ以外に初のボクシング興行をボブ・アラムトップランク主催で初の開催(この他に地元の小プロモーター2者との共催)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

開催イベントとテナント
先代:
プルデンシャル・センター
ブルックリン・ネッツの本拠地
2012–
次代:
現在
先代:
ナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアム
ニューヨーク・アイランダースの本拠地
2015–(予定)
次代:
予定