ウェルズ・ファーゴ・センター (フィラデルフィア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェルズ・ファーゴ・センター
Philly (35).jpg
施設情報
所在地 3601 S Broad St, Philadelphia, PA 19148
起工 1994年9月14日
開場 1996年8月31日
所有者 Comcast Spectator L.P.
運用者 Global Spectrum
建設費 2億1,000万ドル
設計者 Ellerbe Becket
旧称
コアステーツ・センター
ファースト・ユニオン・センター
ワコビア・センター
使用チーム、大会
フィラデルフィア・セブンティシクサーズNBA
(1996年 - 現在)
フィラデルフィア・フライヤーズNHL
(1996年 - 現在)
フィラデルフィア・ウィングス(NLL
(1997年 - 現在)
収容能力
21,600人(バスケットボール
19,519人(ホッケー

ウェルズ・ファーゴ・センター[1][2](Wells Fargo Center)は、ペンシルベニア州フィラデルフィアにある屋内競技場。

歴史[編集]

建設当時はスペクトラムIIの仮称となっていた[3]1996年8月31日コアステーツ・センターとして開場。1998年にファースト・ユニオンに買収されたときは、ファースト・ユニオン・センターになっていた。さらに、2003年にワコビア銀行に合併された後、ワコビア・センターになっていた。2010年7月にウェルズ・ファーゴが新たに命名権を取得したため、現在の名称となった。

NBAフィラデルフィア・セブンティシクサーズNHLフィラデルフィア・フライヤーズAFLのフィラデルフィア・ソウル、ラクロスNLLのフィラデルフィア・ウィングスの本拠地としてもそれぞれ使用されている。1999年にはWWFレッスルマニアで使用された。

脚注[編集]

  1. ^ Seravalli, Frank (2010年7月2日). “It's officially the Wells Fargo Center”. Philly.com. Philadelphia Media Holdings. 2010年7月9日閲覧。
  2. ^ O'Brien, James (2010年7月2日). “Flyers' arena undergoes name change from Wachovia to Wells Fargo Center”. NBC Sports. NBC Universal. 2010年7月9日閲覧。
  3. ^ “Philadelphia Daily News Business Buzz Column. (Originated from Philadelphia Daily News)”. http://findarticles.com/p/articles/mi_hb5553/is_199307/ai_n22291247  [リンク切れ]

外部リンク[編集]