フェデックス・フォーラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェデックス・フォーラム
"FedExForum"
FedExForum.jpg
施設情報
所在地 テネシー州メンフィス
開場 2004年9月
所有者 メンフィス市
グラウンド (屋内施設)
建設費 2億5,000万ドル
設計者 エラーブ・ベケット[1]
Looney Ricks Kiss
プロジェクトマネージャ PC Sports[2]
総合建設者 M.A. Mortenson Company[1]
使用チーム、大会
メンフィス・グリズリーズNBA)(2004年 - 現在)
メンフィス大学タイガース(NCAA)(2004年 - 現在)
収容能力
18,165人(バスケットボール
12,633人(アイスホッケー

フェデックス・フォーラムFedExForum)はアメリカ合衆国テネシー州メンフィスの中心部に位置する屋内競技施設。アメリカプロバスケットボールリーグNBAメンフィス・グリズリーズと、NCAAメンフィス大学タイガースの本拠地として利用されている。

概要[編集]

2004年9月にメンフィス市によって完成された。設計者はエラーブ・ベケットネーミングライツはメンフィスの最も有名な企業である貨物航空会社フェデックスが取得した。座席数は約19,000席で、コートサイドには1,000席ある。

備考[編集]

  • バスケットボールを開催する際に用いられるショットクロックはシースルー(透明)のデザインが施されているが、フェデックス・フォーラムで初めて実験的に採用された。これは試合の局面などでショットクロックが観客の視界の邪魔にならないために配慮されたものである。元はニュージャージー・ネッツのファンがNBAに電子メールで意見を送り、コミッショナーデビッド・スターンが新しいショットクロックの製作を進行させたとされる。

脚注[編集]

  1. ^ a b FedExForum architect: Ellerbe Becket
  2. ^ PC Sports|FedExForum

外部リンク[編集]

開催イベントとテナント
先代:
ピラミッド・アリーナ
メンフィス・グリズリーズの本拠地
2004 – present
次代:
current
先代:
ピラミッド・アリーナ
メンフィス・タイガースの本拠地
2004 – present
次代:
current