ホンダセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホンダセンター
Honda-ext-arch.JPG
施設情報
所在地 2695 E. Katella Avenue,
Anaheim, California 92806
起工 1991年
開場 1993年6月19日
所有者 アナハイム市
運用者 Anaheim Arena Management, LLC
(ダックスの子会社)
建設費 1億2300万ドル
設計者 Populous (旧HOK Sport)
プロジェクトマネージャ Turner Construction
サービスエンジニア Syska Hennessy Group, Inc.[1]
総合建設者 Huber, Hunt & Nichols[2]
旧称
アナハイム・アリーナ(1993年)
アローヘッド・ポンド・オブ・アナハイム
(1993年~2006年)
使用チーム、大会
アナハイム・ダックス(1993年~現在) 、
ロサンゼルス・クリッパーズ(1993年~1999年、一部試合のみ)
収容能力
17,174人(ホッケー)
最大18,900人(コンサート)

ホンダセンター(Honda Center)はアメリカカリフォルニア州アナハイムにある屋内競技場。NHLアナハイム・ダックスの本拠地であり、完成当時はアナハイム・アリーナと呼ばれていたが、アローヘッド・ポンド・オブ・アナハイムを経て、2006年に現地法人のホンダが命名権を取得し、現在の名称になった[3]

概要[編集]

アリーナ内部

こけら落しバリー・マニロウのコンサートで、WWFレッスルマニア1996年2000年に開催された。UFC第59弾第63弾の舞台にもなった。また、スタンレー・カップファイナルでは2003年2007年に行われていた。

ホンダセンターは三層構造で、17,174席収容できる。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

開催イベントとテナント
先代:
ハートフォード・シビック・センター
XI
レッスルマニア会場
XII
次代:
ローズモント・ホライズン
13
先代:
ファースト・ユニオン・センター
XV
レッスルマニア会場
2000
次代:
アストロドーム
X-Seven