エクセル・エナジー・センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エクセル・エナジー・センター
"The X, The Forest, The Hive"
XcelEnergyCenteroverview.jpg
施設情報
所在地 199 Kellogg Blvd W, Saint Paul, Minnesota 55102
位置 北緯44度56分41秒 西経93度6分4秒 / 北緯44.94472度 西経93.10111度 / 44.94472; -93.10111座標: 北緯44度56分41秒 西経93度6分4秒 / 北緯44.94472度 西経93.10111度 / 44.94472; -93.10111
起工 1998年6月23日
開場 2000年9月29日
所有者 セントポール市
運用者 Minnesota Sports & Entertainment
建設費 $1億3000万米ドル
設計者 Populous
プロジェクトマネージャ Project Management Consultants, LLC.[1]
サービスエンジニア M*E Engineers[2]
総合建設者 Mortenson/Thor[2]
使用チーム、大会
ミネソタ・ワイルド (NHL) (2000–現在)
ミネソタ・スワーム (NLL) (2005–現在)
収容能力

アイスホッケー / ラクロス: 18,064
コンサート:

  • エンドステージ 14,440
  • センターステージ 20,554

エクセル・エナジー・センター(Xcel Energy Center)はアメリカミネソタ州セントポールにある屋内競技場。こけら落としは2000年。開場時に地元の電力会社、エクセル・エナジー(Xcel Energy)が命名権を獲得している。

NHLミネソタ・ワイルドラクロスNLLのミネソタ・スワームの本拠地としても使用され、2008年には全米フィギュアスケート選手権大統領選挙共和党指名候補者を決める全国大会が行われた。

脚注[編集]

  1. ^ Project Management Consultants: Project Profiles - Ballparks, Stadium & Arenas
  2. ^ a b Xcel Energy Center Facts & Fighures”. SportsBusiness Daily (2000年10月2日). 2011年11月7日閲覧。

外部リンク[編集]

開催イベントとテナント
先代:
Pepsi Arena
フローズン・フォー会場
2002
次代:
HSBC Arena
先代:
オフィス・デポ・センター
NHLオールスターゲーム会場
2004
次代:
アメリカン・エアラインズ・センター
先代:
マディソン・スクエア・ガーデン
共和党全国大会会場
2008
次代:
タンパベイ・タイムズ・フォーラム
先代:
フォード・フィールド
デトロイト
フローズン・フォー会場
2011
次代:
タンパベイ・タイムズ・フォーラム
タンパ