ネイションワイド・アリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ネイションワイド・アリーナ
Columbus-ohio-nationwide-arena.jpg
施設情報
所在地 200 West Nationwide Blvd
Columbus, Ohio 43215
起工 1998年5月26日[1]
開場 2000年
所有者 Nationwide Financial Services
運用者

コロンバス・アリーナ・マネジメント

  • Columbus Blue Jackets]
  • The Ohio State University
  • Nationwide Mutual Insurance Company
  • Franklin County Convention Facilities Authority
グラウンド (屋内施設)
建設費 1億7,500万USドル
設計者 360 Architecture & NBJJ
プロジェクトマネージャ Project Management Consultants, LLC.[2]
構造設計者 Thornton-Tomasetti Group Inc.[3]
サービスエンジニア M*E Engineers[3]
総合建設者 Turner/Barton Malow[3]/Miles-McClellan[3]
使用チーム、大会
コロンバス・ブルージャケッツNHL
(2000年~現在)
収容能力
18,136人(アイスホッケー
17,171人(アリーナフットボール
19,500人(バスケットボール

ネイションワイド・アリーナ: Nationwide Arena)は、アメリカ合衆国オハイオ州コロンバスにある屋内競技場。NHLのフランチャイズであるコロンバス・ブルージャケッツのホームである。

概要[編集]

2000年にオープンした。2001年から2003年にかけてはNLLのコロンバス・ランドシャークスがホームとして利用し、2004年からはAFLの競技も行われている。また、プロレス団体WWEの興行や、総合格闘技イベントUFCの大会も行われている。2013年のNHLオールスターゲームが開催される予定だったが、ロックアウトの影響で中止。2015年にスライド開催となる。

脚注[編集]

外部リンク[編集]