アンシュッツ・エンターテイメント・グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アンシュッツ・エンターテイメント・グループ(Anschutz Entertainment Group、AEG)は、アンシュッツ社の傘下で、スポーツ、エンターテイメントなどを展開しているグループ会社である。

概要[編集]

主に、ロサンゼルスを本拠を置くロサンゼルス・レイカーズロサンゼルス・キングスロサンゼルス・ギャラクシーヒューストン・ダイナモなどのスポーツチームの株式を所有しているほか[1]ステイプルズ・センターL.A.ライブも含む)、The O2O2アリーナも含む、旧ミレニアム・ドーム)、O2ワールドスプリント・センターなどの運営、コンサートプロモーション(AEGライブ)を展開されている。かつてはチャンピオンズ・オン・アイスも開催されていた。

2010年9月30日、現在ロサンゼルス・レイダーズロサンゼルス・ラムズが移転した後、チームが存在していないNFLチームの誘致に乗り出すことを公表した[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b NFLのロサンゼルス誘致にAEG社が名乗り”. NFL JAPAN (2010年10月1日). 2010年10月2日閲覧。

外部リンク[編集]