ソムリエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソムリエ (イタリア・ソムリエ連盟)

ソムリエは、レストランで客の要望に応えてワインを選ぶ手助けをする、ワイン専門の給仕人。語源はフランス語(Sommelier / 女性Sommelière:ソムリエール)。フランスでは国家資格である。

日本においては、日本ソムリエ協会(JSA)が認定する「ソムリエ / シニアソムリエ / マスターソムリエ」、全日本ソムリエ連盟 (ANSA) が認定する「ソムリエ / ワインコーディネーター / プロフェッショナルソムリエ」の資格がある。

歴史[編集]

ソムリエの発祥時期は明確には分かっていない。中世ヨーロッパにおいて、王の飲食物管理や毒味役を担った食事係(officier de bouche)が管理していた荷車(フランス語 sommier)が語源であると考えられる。

19世紀のパリのレストランにおいて、ワインを専門に担当する現代のソムリエに近い役割が出現しはじめた。この当時、レストランのカーブ(地下貯蔵庫)にあるワイン樽から瓶詰めを行うこともソムリエの大切な仕事であった。

1907年には、現在のフランス・ソムリエ協会の前身であるパリ・ソムリエ組合(Union des Sommeliers de Paris)が誕生した。この組合には800名程度の組合員が存在したが、第二次世界大戦による組合員の戦死により200人にまで減少した。また、シャトー(醸造元)から瓶詰めワインが直送されるようになり、ソムリエの重要な仕事であったカーブでの瓶詰め作業が不要になるなど、ソムリエという職能自体が危機に瀕した。このため、ソムリエの重要性を世間に知らせようとして、1969年にパリ・ソムリエ協会(フランス・ソムリエ協会)が結成された。またその後、国際ソムリエ協会も設立され、ソムリエの育成やワインの知識伝達に勤めている[1][2][3]


日本ソムリエ協会認定資格[編集]

認定を受けるとそれぞれ規定デザインのバッジが授与され、資格者として着けることが許される。

マスターソムリエ資格
シニアソムリエの中から、関係者の推薦によって認定される。
シニアソムリエ資格
ソムリエ資格認定後3年以上経過したソムリエで、かつワイン及びアルコール飲料を提供する飲食サービス業を通算10年以上経験し、現在も従事しているものであって、規定の試験に合格したもの。
ソムリエ資格
ワイン、アルコール飲料を提供する飲食サービス業に5年以上(日本ソムリエ協会の会員歴が3年以上ある場合は3年以上)従事したことがあり、現在も従事しているもので、規定の試験に合格したもの。
ワインアドバイザー
シニアワインアドバイザー

以上の資格はレストランや酒屋で販売・提供実務に携わり、その証明が出来る事が必要になる。

ワインエキスパート
シニアワインエキスパート

上記の「ワイン、アルコール飲料を提供する飲食サービス業従事歴」には、仕事の中でワインを扱うものの、その選択を事実上殆ど行わない航空機の客室乗務員なども含まれる。

上記以外にも、ワインの普及に功績のあった人物などに授与される「名誉ソムリエ」の称号がある。

全日本ソムリエ連盟認定資格[編集]

実際の認定業務はANSAの上部団体である料飲専門家団体連合会(FBO)が行っている。受験にはFBO認定会員に入会した上で所定の講習を受講する必要があるが、日本ソムリエ協会の資格と異なり実務経験は要求されない。

プロフェッショナルソムリエ資格
既にソムリエ / ワインコーディネーター資格を取得している者で、FBO所定の講習を受講し、認定試験に合格した者。
ソムリエ / ワインコーディネーター資格
FBO所定の講習を受講した上で、認定試験に合格した者。なおFBOが認定する他のアルコール飲料関連の資格(きき酒師・焼酎アドバイザーなど)を保持している者については試験が一部免除される。

日本のソムリエ資格者[編集]

原則、日本ソムリエ協会の認定資格保有者である。

ソムリエ・ドヌール[編集]

日本ソムリエ協会では、ワイン普及に功績のあった著名人に対し「ソムリエ・ドヌール[4]」の称号を与えている(いわゆる「名誉ソムリエ」)。以下は主なソムリエ・ドヌール授与者。


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 宇田川悟 『食はフランスに在り』 小学館ライブラリー、1994年、194-196頁。ISBN 978-4062025898
  2. ^ Union de la Sommellerie Française. “Union de la Sommellerie Française”. 2013年4月26日閲覧。
  3. ^ ASI:Association de la Sommellerie Internationale. “ASI:Association de la Sommellerie Internationale”. 2013年4月26日閲覧。
  4. ^ ソムリエ・ドヌール - 日本ソムリエ協会

外部リンク[編集]