スペインの国旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スペインの国旗
スペインの旗
用途及び属性 市民・政府・軍隊陸上、市民・政府・軍隊海上?
縦横比 2:3
制定日 1981年12月19日
使用色
テンプレートを表示
市民陸上、市民海上? 市民用旗。縦横比=2:3、制定日=1785年5月28日

スペイン国旗は、「血と金の旗」と呼ばれ、、赤に並んだ横三色の中央・旗竿寄りに国章が配してある旗。民間では普通国章のないものを使用する。国旗の黄の部分の幅は赤の部分1つの幅の2倍である。すなわち、1:2:1。

国章の柱(ヘラクレスの柱)に巻き付いた帯にはラテン語PLUS ULTRA(PLVS VLTRA;「より彼方へ」という意)と記されている。新大陸発見以前は「Non Plus Ultra(ここは世界の果てである)」と記されていた。

関連項目[編集]