Space Apps Challenge

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Space Apps Challengeは、米国航空宇宙局(NASA)や、宇宙航空研究開発機構(JAXA)などが公開している宇宙・地球環境・衛星関連のデータを使ったアプリを開発するハッカソンイベントである。世界各国の複数の都市で同時に開催されている[1]

東京を会場としたSpaceApps Tokyoも2012年より毎年開催されている。スペースデブリ(宇宙ゴミ)をコレクションしたりAR表示できるアプリ「宇宙のカケラ-Dear My Space Debris-」や、火星の人面岩を機械学習で探す「Marsface Project (マー、宇宙文明発見グループ(後述))」などのアプリケーションが誕生した[2]

  • 2015年は133都市にて同時開催された。
  • 2016年のイベントは、2016年4月23日(土)から4月24日(日) に開催された[3]。135の会場で同時開催された[4]
  • 2017年のイベントは、2017年4月28日(土)から4月29日(日)に開催された[5]
  • 2018年のイベントは、2018年10月19日(金)から10月21日(日)に開催された[6]

宇宙文明発見グループ[編集]

宇宙文明発見グループ(marface project)はNASAが保有する膨大な映像を入手して、人工知能技術などを使って物体認識させるプロジェクト。ISAC Tokyoでは毎年恒例のプロジェクトとなっている[7]。略称は「マー」。毎年、「技術の無駄遣い」という不動の地位を確立している[8]2016年7月9日には、Space Apps Challengeからのスピンアウト企画「マーハッカソン」が津田塾大学小平キャンパスで開催された[9]

2012年受賞作品[編集]

  • 1位
    • CO-CUPOLA」 - ISSの出窓「キューポラ」からの眺めを実物大で体験できるシステム。
  • 2位
    • 「LinkAStar」 - スマートフォンを夜空に向けて表示された星を選択することにより、星にチェックインできるアプリ。
  • 3位
    • Artistic Data Materialization」 - NASAなどが提供する宇宙関連のデータをもとに、アクセサリや日用品の形状データを生成するアプリケーションを開発し、そのデータを3DプリンターやCNCフライスを用いて物体化。
  • JAXA賞

2013年受賞作品[編集]

  • 1位
    • 「Personal Geo Cosmos」 - 日本科学未来館に設置されている巨大地球儀「Geo Cosmos」を自宅で楽しむための仕掛けを作成。
  • 2位
    • 「ソーラーパネル、どこへ置く?」 - 12年間の衛星データから雲の位置を積算して、雲の影響が少ない場所を探し、ソーラーパネルをどこへ置けばいいかを考えるアプリ。
  • 3位
    • 「Dear my SPACE DEBRIS」 - 深刻化する宇宙ゴミ(デブリ)の問題を自分事として考えようというコンセプトのアプリ。
    • 「Marsface Project」(宇宙文明発見チーム) - 火星や月の画像データから人の顔に似た模様を見つけるプロジェクト。
  • カパル賞
    • 「Making the New Constellations Sets:新しい星座を作る」 - 今の文化的価値観から新しい星座を作るプロジェクト。
  • Samurai Fab ヨコハマものづくり工房賞
    • 「火星猫じゃらし」 - 遊びながら火星を学べる猫向けの知育玩具を作るプロジェクト。
    • 「Linking Space and Health」(宇宙の天候と私の健康) - 宇宙のデータと人の健康データを集めて解析することで相関関係を明らかにするプロジェクト。
  • AWSアーキテクト賞
    • 「Linking Space and Health」(宇宙の天候と私の健康)
  • ASTRAX賞
    • 「Lunar Travel Agency」 - 具体的な月旅行のプランを考えるプロジェクト。
    • 「VOY∀GER」 - 擬人化されたボイジャーと対話をしながら、その軌跡と観測結果を学べるウェブアプリ。
  • Yahoo!賞
    • 「Star Music(星の音楽)」 - ディスプレイ上の星座にタッチすると音がする楽器アプリ。
  • JAXA賞
    • 「Dear my SPACE DEBRIS」 - 深刻化する宇宙ゴミ(デブリ)の問題を自分事として考えようというコンセプトのアプリ。

2014年受賞作品[編集]

  • 最優秀賞
    • 「チーム☆インベーダ」 - 宇宙から降り注ぐさまざまな宇宙線をhue,MOVERIO,ARなどを使って可視化するアプリ。
  • 第2位
    • 「みんなで見よう、インフルエンザ・ハザード」 - インフルエンザに感染したら,感染申告WebサイトへGPS付携帯でアクセスしてクリックすると,日時と位置情報がサーバに登録されるというサービス。
  • 第3位
    • 「Faamo」 - JAXA衛星データを用いた農地のクラスタリングを行うことで,ユーザがしていた産地の地質の似ている農地をマッピング。
  • 欧文印刷賞
    • 「Save the Hero」 - 宇宙では骨量が骨粗鬆症の約10倍の速さで減少するという宇宙飛行士の課題を解決するプロジェクト。
  • マイクロソフト
    • 「space chat」 - 衛星軌道をくるくると回るコミュニケーションチャットツールを開発するプロジェクト。
  • セイコーエプソン
    • 「宇宙の歩き方」 - 惑星や月の地表のデータから観光地図を作るプロジェクト。
  • デンソーアイティーラボラトリ賞
    • 「Sprite Orbits」 - Google EarthとOrekitを使って直感的にSpriteのセンサー情報を表示できるWebアプリ。
  • JAXA
    • Hi-RezClimate」 - 衛星「しずく」のデータをJSON形式のデータに変換するサービス。

2015年受賞作品[編集]

東京会場[編集]

  • 最優秀賞
    • 「チームのーくり」 - 複数の衛星が観測しているブラックホールなどのデータを集約するiOSアプリ「Active Space Rader」を開発。
  • 優秀賞(2位)
    • 「Toward HyperLocation for Everyone」 - 高精度位置測位を活用した精密農業を普及させるため、測量などで使われる高精度測位方式「RTK-GNSS」をスマートフォンなどの安価な端末で実現する。
  • People's choice
    • 「Team Space Debris」 - スペースデブリ(宇宙ごみ)の位置を3D地球儀上に表示し、デブリの状況がわかるようにする。
  • デンソーアイティーラボラトリ賞
    • まいまいがなう」 - 蛾の大量発生による被害の解決を目指すプロジェクト。
  • HackCamp賞
    • 「マー」 - NASAが保有する膨大な映像を入手して、人工知能技術などを使って物体認識させるプロジェクト。
  • Yahoo! JAPAN
    • 「マー」
  • JAXA賞
    • 「Pepper Wave」 - ソフトバンクのコミュニケーションロボット「Pepper」を利用したプロジェクト。現在地からISSまでの距離をPepperが教えてくれるほか、ISSが近づくとウェーブを行う。
  • IBM
    • 「マー」

山口会場[編集]

  • 最優秀賞
    • 「しんりゃくのめいおうせい」 - 宇宙人が地球を侵略するゲーム。冥王星人が他の惑星の宇宙人たちと仲間になって、地球侵略をすすめていく。
  • 優秀賞
    • 「Sound of PLANET」 - 膨大なNASAの音声データを利用して、宇宙を「音」で体感する作品。
  • Ingress犬飼賞
    • 「地球防衛軍ISS」 - 地球に向かってくる隕石をビームで撃ち落とすシューティングゲーム。
  • スペース美津子賞:
    • 「無重力アクセサリー」 - 無重力空間で物体がふわふわと漂う光景から着想を得たアクセサリー。
  • 宇宙の朴賞
    • 「SPACE GOLF」 - 地球からISSを目指してゴルフボールをかっとばすゲーム。

会津会場[編集]

  • Global Nominee #1
    • 「GENESIS OF SPACE JOURNEY」
  • Global Nominee #2
    • 「Levitation Stone」
  • People's choice
    • 「CaseMap」

肝付会場[編集]

  • Global Nominee #1
    • 「SPACE SELFIE」

坂井会場[編集]

  • Global Nominee #1
    • 「Asteroid Capture」
  • Global Nominee #2
    • 「ISS WATCHER」
  • People's choice
    • 「GRBwatch」

2016年受賞作品[編集]

東京会場 [10][編集]

  • 最優秀賞
    • 「チャテライト (Chattelite)」人狼ズ - 3500個ある人工衛星がキャラクター性を持っておしゃべりするアプリケーション。深層学習、言語処理、リアルタイムレンダリングを用いる。
  • 優秀賞(2位)
    • 「Linkress」fLying DiSH - Ingressからインスピレーションを得たゲーム。Bluemixを用い開発。衛星データ、気象データや位置データとリンクさせてプレイする。
  • People's Choice賞
    • 「Tell Star」マッシュ&ルーム - 子供たちに宇宙のことを伝えるアプリケーション。自分だけの宇宙が作れたりする。
  • JAXA
    • 「カンパイサテライト/Cheers to the Satellites」カンパイサテライト - グラスに衛星型センサーを付け、乾杯の方向に衛星があるとその衛星の情報が送られてくる仕組み。
    • 「Wearable Bath」de-stress- 後始末の難しさから宇宙ではシャワーやお風呂が入れない課題解決を目指したウェアラブルお風呂の制作。手用の風呂と、足湯を用意した。
    • 「Visualize precipitation」宇部2東京リモート.js - D3.jsLeafletE2D3を用い、降水量を可視化するアプリケーション。どの地域がどれだけ雨が降っているかわかる。
  • 構造計画研究所
    • 「チャテライト (Chattelite)」人狼ズ
  • デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー賞
    • 「KEvol view」KEvolution - 海の男をサポートするアプリケーション。通信用衛星追従アンテナ、ホログラムによる直感的な最適経路を表示する。
  • デンソーアイティーラボラトリ
    • 「OPENDATA SPACE AND AVIATION FOR TOURISM」6562 Taiyaki - 宇宙関連情報に位置情報を付けたデータ基盤。Picapicard、Bluemixを用いて、旅行業で用いるデザインパターンを作成した。
  • HAKUTO
    • 「KEvol view」KEvolution
    • 「Astro Sailors」アストロイセイラーズ - Unityを用い、誰でも使えるインタラクティブな体験のできるVRゲーム。他の星に行ったらどのような体験ができるのか表現する。
    • 「Wearable Bath」de-stress
    • 「カンパイサテライト/Cheers to the Satellites」カンパイサテライト
  • HackCamp賞
    • 「OPENDATA SPACE AND AVIATION FOR TOURISM」6562 Taiyaki
  • 日本アイ・ビー・エム賞
    • 「Linkress」fLying DiSH
  • 日本マイクロソフト賞
    • 「チャテライト (Chattelite)」人狼ズ
  • ヤフー
    • 「Wearable Bath」de-stress

会津会場[編集]

  • 1位
    • 「Space Album」チームSpace NANA - 星座を作るアプリケーション。
  • 2位
    • 「生存くん」チームもうしわけNASA - 火星で生活する事になったときに生き残れるように手助けをしてくれる機械。
  • People's Choice賞
    • 「Dive to Mars」チームDive to Mars - 火星をスカイダイビングを擬似体験してもらい火星の広さや面白みを知ってもらうアプリケーション。

宇部会場[編集]

  • 1位
    • 「Auroter Aurora+twitter」 - 昭和基地の地磁気観測データを使用したオーロラアプリ。
  • 2位
    • 「Visualize precipitation」 - D3.jsLeafletE2D3を用い、降水量を可視化するアプリケーション。どの地域がどれだけ雨が降っているかわかる。
  • People's Choice賞
    • 「Space Elevator defence game application」 - エイリアンから宇宙エレベーターを守るゲーム。

つくば会場[編集]

  • 最優秀賞
    • 「Fishing forecast by using satellite data」Aerial
  • 優秀賞
    • 「Fishing forecast by using satellite data」FLARECAST
  • People's Choice賞
    • 「The ZEN」おおさき天文同好会

福井会場[編集]

  • 最優秀賞
    • 「Chicken Rocket」
  • 優秀賞
    • 「Balloon Streamer」
  • People's Choice賞
    • 「Global warming is Starting…」

相模原会場[編集]

  • 授賞はなし

熊本会場[編集]

2017年受賞作品[編集]

東京会場[編集]

  • 最優秀賞
    • COEDO
  • 優秀賞
    • 職人
  • Peoples Choice
    • M.J.G.A.
  • 日本アイ・ビー・エム賞
    • HELP ME
  • DMM.com賞
    • COEDO
  • JAXA賞
    • COEDO
  • ヤフー賞
    • キノコは地球を救う by マッシュ&ルーム
  • HackCamp賞
    • I Said.
  • LODチャレンジ2017実行委員会賞
    • 劇団スーパーコンプレックス
  • ガリレオ賞
    • Gratitude to the Crane(鶴の恩返し)
  • リンクデータ賞
    • SPACE FISH CENTER!
  • ミウラ折りラボ賞
    • M.J.G.A.
  • TELSTAR賞
    • Gratitude to the Crane(鶴の恩返し)
  • もうやんカレー賞
    • 職人

2018年受賞作品[編集]

東京会場[編集]

  • Tokyo Award(Global進出) - 魔法少女べんぬ「Asteroid Interview!」
  • Tokyo Award(Global進出) - Challenge Record「POLAR NOW」
  • People's Choice - LatLat Long lab「WEAR[E]ARTH」
  • IBM賞 - Challenge Record「POLAR NOW」
  • 芋屋種子島賞 - Beautiful Earth「大海原の天使 Sea Turtle」
  • IchigoJam賞 - HOSHIMO「Photosensing*Dome」
  • 株式会社うちゅう賞 - クラッピーシンドローム「xぐらびてい」
  • 株式会社うちゅう賞 - Challenge Record「POLAR NOW」
  • ガリレオ賞 - Bonz「Mars EYE」
  • シードハウス賞 - Thunder「Thunder Notification Ball」
  • JAXA賞 - もじゃ-CO「ドキュメンタリー 提案予告」
  • JAXA賞 - ウナギサクセン「ウナギサクセン」
  • JAXA賞 - マー「ベンヌちゃんねる」
  • DjangoGirlJapan賞 - Toyoko Rocket「Launch or Delay?」
  • ミウラ折りラボ賞 - Kenichi Shida by SBC.X lab「Kind of natural disaster」
  • もうやんカレー賞 - 宇宙の音「CosmicSound」
  • 横浜宇宙賞 - Wizard Maker「Check maker」
  • mojamojajunction賞 - 魔法少女べんぬ「Asteroid Interview !」
  • リンクデータ賞 - ABLab「EarthMusic」

大阪会場[編集]

  • 最優秀賞(Global進出) - Team Debris T-shirt
  • 優秀賞(Global進出) - LOST ICE
  • People's Choice - LOST ICE
  • スカイマーク賞 - Team debris T-shirt
  • さくらインターネット賞 - LOST ICE
  • 関西大学梅田キャンパス賞 - 宇宙人探し隊

会津会場[編集]

  • Global進出 - 「u-bouzu」

宇部会場[編集]

  • Global進出 - 「Ube Makers」
  • Global進出 - 「Voice raisers」
  • People's Choice - 山口東京理科大学アプリケーション開発研究部

神戸会場[編集]

  • Global進出 - 「rocket-up」
  • Global進出 - 「Space Musicians」
  • People's Choice - 「Space Musicians

豊橋会場[編集]

  • 総合優勝(豊橋賞、Global進出) - 「Space Species」
  • 優秀賞(Global進出) - 「Galactic Railroad」
  • People's Choice - 「Space Species」

脚注[編集]

外部リンク[編集]