PV-1000

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PV-1000
Casio-PV1000-Console-Set.jpg
PV-1000
メーカー カシオ計算機
種別 据置型ゲーム機
世代 第3世代
発売日 日本の旗 1983年
対応メディア ロムカセット
テンプレートを表示

PV-1000(ぴーぶいせん)は、1983年10月カシオ計算機から発売された家庭用ゲーム機である。価格は14,800円で、価格では任天堂ファミコンに対抗できたが、売れ行きは全く及ばなかった[1]

ゲームソフトはROMカセットで供給され[1]、専用ソフトは15本予定されていたが、実際には13本の発売にとどまった。戦闘機の操縦桿をイメージしたコントローラーが標準装備されていた[1]。発売の上位機種PV-2000とはソフトの互換性がなく、PV-1000・PV-2000用ソフトはそれぞれ別々のプラットフォームである。同一タイトルのゲームソフトが、PV-1000・PV-2000両方に発売されることがあった。

1984年には、MSX仕様パソコンのPV-7を発売し、ゲーム供給をMSXに移したことから、本ゲーム機は短命に終わった。

仕様[編集]

  • CPU:Z80A互換(クロック周波数3.579MHz)
  • VDP・サウンド機能:NEC D65010G031
  • VRAM:16KB
  • ROM:なし
  • RAM:3KB

ソフトウェア[編集]

ゲームカートリッジは8と13が欠番となっている。

  • プーヤン1 GPA-101 豚さん達を狙って風船で降りてくる狼を、ゴンドラに乗った豚さんが矢で撃ち落としていアクション。コナミのアーケードゲームを移植。[1]
  • スーパーコブラ2 GPA-102 ヘリコプターの横スクロールシューティング。コナミのアーケードゲームを移植。
  • ツタンカーム3 GPA-103 コブラやコウモリなどがうごめく迷宮で鍵を探しながら秘宝を見つけ出すアクション。コナミのアーケードゲームを移植。
  • アミダー4 GPA-104 阿弥陀籤のようなステージで敵をかわしながらドットイートするアクション。コナミのアーケードゲームを移植。[1]
  • ディグダグ5 GPA-105 ナムコのアーケードゲームを移植した作品。[1]
  • ワープ&ワープ6 GPA-106 ナムコのアーケードゲームを移植した作品。[1]
  • ターピン7 GPA-107 親ガメがゴキブリ怪獣からの攻撃をかわしながら子ガメを家まで連れて帰るアクション。コナミのアーケードゲームを移植。
  • パチンコUFO9 GPA-109 オール7のフィーバーを楽しめるものとUFOを撃ち落とす2種類の台から選べるパチンコ。カシオオリジナル。
  • ファイティングバグ10 GPA-110 ユニバーサルのアーケードゲームを移植。
  • スペースパニック11 GPA-111 縦方向の平安京エイリアンと呼ばれるアクション。ユニバーサルのアーケードゲームを移植した。
  • ノーティーボーイ12 GPA-112 ジャレコのアーケードゲームを移植した。
  • ダーティー カメレオン14 GPA-114 カメレオンがニワトリ・ヒヨコ・卵を舌を伸ばして全て退治するアクション。舌を伸ばした上移動も可能。ジャレコのアーケードゲームを移植。
  • エキサイト麻雀15 GPA-115 初級・上級の2レベルから選べる2人用麻雀。カシオオリジナルで最後に発売された。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g コアムックシリーズNO.682『電子ゲーム なつかしブック』p.63.

関連項目[編集]