Microvision

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Microvision

Microvision(マイクロビジョン)は、1979年Milton Bradley Company社から発売された携帯型ゲーム機である。

Microvisionは据置型ゲーム機の『Vectrex』(日本では『光速船』として発売)も後に設計したジェイ・スミス(Jay Smith)によって設計された。カートリッジ交換式となっており、現在でも主流であるメディア交換型の携帯型ゲーム機としては世界初であった。ただし、その後に発売された携帯ゲーム機と違って、CPUが本体ではなくカートリッジ側に搭載されているという点で特徴的である。操作には格子状に並んだ12個のボタンとその下に位置するパドルを用いるが、Microvisionのカートリッジはフェイスプレートの様に本体前面を覆う形状になっており、個々のカートリッジのゲームが必要とするボタン以外を隠すようにできている。

発売地域はアメリカヨーロッパで、日本で発売されることはなかった。

タイトルリスト[編集]

1979年

  • Block Buster
  • Bowling
  • Connect Four
  • Mindbuster
  • Pinball
  • Star Trek: Phaser Strike (後にPhaser Strikeに改称された)
  • Vegas Slots

1980年

  • Baseball
  • Sea Duel

1981年

  • Alien Raiders
  • Cosmic Hunter

1982年

  • Barrage (未発売)
  • Super Blockbuster (ヨーロッパでのみ発売)

外部リンク[編集]