OpenBLAS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
OpenBLAS
開発元 Zhang Xianyi, Wang Qian, Werner Saar
初版 2011年3月22日(9年前) (2011-03-22
最新版
0.3.10 / 2020年6月14日(7か月前) (2020-06-14[1]
リポジトリ ウィキデータを編集
プログラミング
言語
C, FORTRAN
対応OS Linux
Microsoft Windows
macOS
FreeBSD
プラットフォーム x86
x86-64
MIPS
ARM
ARM64
種別 行列演算ライブラリ
ライセンス BSDライセンス
公式サイト www.openblas.net
テンプレートを表示

OpenBLAS(オープンブラス)とは、行列演算ライブラリで、BLASオープンソース実装である。様々なプロセッサ向けに、手作業で最適化している。以前より定評の高かった、Texas Advanced Computing Center の後藤和茂による GotoBLAS(2010年を最後に更新なし)をベースに、2011年に GotoBLAS2 1.13 から派生して開発が続けられている。

Intel Sandy Bridgeマイクロアーキテクチャ[2]Loongson[3] をはじめとして様々なプロセッサ向けに最適化していて、Intel Math Kernel Library に匹敵する速度で動いていると主張している[4]

関連項目[編集]

参照[編集]

  1. ^ Releases · xianyi/OpenBLAS”. 2020年7月12日閲覧。
  2. ^ Wang Qian; Zhang Xianyi; Zhang Yunquan; Qing Yi (2013). “AUGEM: Automatically Generate High Performance Dense Linear Algebra Kernels on x86 CPUs”. Int'l Conf. on High Performance Computing, Networking, Storage and Analysis. http://xianyi.github.io/paper/augem_SC13.pdf 
  3. ^ Zhang Xianyi; Wang Qian; Zhang Yunquan (2012). “Model-driven Level 3 BLAS Performance Optimization on Loongson 3A Processor”. IEEE 18th Int'l Conf. on Parallel and Distributed Systems (ICPADS) 
  4. ^ Faq · xianyi/OpenBLAS Wiki - GitHub

外部リンク[編集]