ETERNAL HARMONY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Eternal Harmony
本田美奈子.スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル クラシカル・クロスオーバー
レーベル コロムビアミュージックエンタテインメント
プロデュース 岡野博行
本田美奈子. アルバム 年表
アンセム・オブ・ライフ
(2007年)
Eternal Harmony
2008年
ラスト・コンサート
2008年
テンプレートを表示

Eternal Harmony』(エターナル・ハーモニー)は、本田美奈子.のアルバム。

解説[編集]

本田美奈子.が遺した歌そのものを、できるだけシンプルな形で聴いてもらいたい、という岡野博行の発想から作られたアルバム。生前に親交があったブライアン・メイにギターでの参加を打診したところ、「アメイジング・グレイス」を気に入ったブライアン・メイがトラックとして一気に作り上げたものが、11曲目のスペシャル・トリビュート・トラックである。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. プロローグ(井上鑑
  2. アメイジング・グレイス (トラディショナル)
  3. 白鳥サン=サーンス
  4. 美しい夕暮れ (ドビュッシー
  5. ニューシネマパラダイスモリコーネ
  6. 風のくちづけ〜「リュートのための古代舞曲とアリア」よりイタリアーナ (レスピーギ
  7. この素晴らしき世界 (ダグラス)
  8. 新世界ドヴォルザーク
  9. タイスの瞑想曲マスネ
  10. エピローグ (井上鑑)
  11. アメイジング・グレイス(トラディショナル) Produced by Brian May

参加者クレジット[編集]