青山学院初等部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
青山学院初等部
Aoyama Gakuin Elementary School.JPG
過去の名称 青山学院緑岡小学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人青山学院
設立年月日 1937年
創立記念日 11月15日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 150-8366
東京都渋谷区渋谷 4-4-25
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

青山学院初等部(あおやまがくいん しょとうぶ)は、東京都渋谷区にある私立小学校。設置者は学校法人青山学院

概要[編集]

青山学院初等部の起源は、1874年明治7年)の女子小学校(後の海岸女学校)に求められる。初等部の設立には、米山梅吉津田仙らの協力が合った。1937年昭和12年)に青山学院緑岡小学校設立、初代校長に校友である米山梅吉が就任。青山学院はメソジスト派のミッションスクールであり、キリスト教精神に基づいた教育を行っており、初等部にはイースター礼拝などの宗教行事がある。施設としては、ドイツ製パイプオルガンを設置した米山記念礼拝堂などが置かれている。初等部のある場所は、もとは小松宮邸が置かれてあったため、その当時の名残である日本庭園が残されている。春日灯籠の菊花紋章などにそれを読み取ることが出来る。

  • 所在地:東京都渋谷区渋谷4-4-25
  • 1937年創立(1946年に「青山学院初等部」となる)
  • 系列校:青山学院幼稚園青山学院中等部青山学院高等部青山学院女子短期大学青山学院大学、同大学院。
  • 児童数:男子360名、女子360名。合計720名。1学年4学級(杏・桜・梅・桃)。
  • 制服:有り。夏服と冬服がある。
  • 給食:有り(ただし週1回木曜日は弁当制。弁当は6学年のうち5学年である。残りの1学年はランチョンという食事会のようなものがあり、特別な給食を食堂で先生と食べる)
  • 一般:ランドセル無し→手作りの肩下げかばん。週5日間登校。

その他[編集]

  • 手作りの通学バッグを使用させたり、毎日礼拝があるなど独自の教育方針を持つ。
  • また、季節の食材を子供に教えるという食育も実践している。
  • 青山学院全体と同様にキリスト教の教えをもとにしている。
  • 「米山記念礼拝堂」などの校舎を持つ。
  • 部活動の一つであるラグビーチームは、1953年(昭和28年)に誕生しており、日本で最も古い少年ラグビーチームである。

教育理念[編集]

青山学院初等部は、青山学院教育方針[1]にもとづいて、 神から与えられた賜物を活かし、感謝の心をもって祈り、神と人に仕える人間を育てる。

プロジェクト[編集]

  • 5年生以上が選択できる
  • 他の学校でいう「総合的な活動」
  • 総合プロジェクトは学校全体を指揮するなど他様々なプロジェクト(活動)がある。

クラブ活動[編集]

  • ラグビー部
  • 聖歌隊
  • 水泳クラブ
  • アマチュア無線クラブ
  • ランニングクラブ
  • 自転車クラブ
  • 女子スポーツクラブ
  • トランペット
  • 英語クラブ
  • 美術クラブ
  • ベルコワイヤ

安心ハイレコ[編集]

2006年平成18年)より、登下校確認システム「安心ハイレコ」を導入している。 登校・下校時、ハイレコカードもしくはハイレコ機能付きFeliCaカードを教室・校門付近に設置してあるFeliCaポートにタッチすると、保護者の携帯電話にメールで、登下校お知らせメールが届くシステムとなっておる。このシステムを応用し、警報時などの連絡にも使用されている。

出身者[編集]

子息を初等部に通わせた著名人[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]