コンテンツにスキップ

田中進太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たなか しんたろう
田中 進太郎
プロフィール
性別 男性
出身地 日本の旗 日本東京都[1][2]
生年月日 (1992-05-12) 1992年5月12日(32歳)
身長 184 cm[1]
職業 声優
事務所 東京俳優生活協同組合[1]
公式サイト 田中 進太郎 - 俳協
活動
活動期間 2010年代 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

田中 進太郎(たなか しんたろう、1992年5月12日[2] - )は、日本男性声優東京都出身[1][2]東京俳優生活協同組合所属[1]

来歴[編集]

東京アニメーター学院専門学校声優タレント科卒業[3]2012年からスペースクラフト・エージェンシー所属[1]

2021年3月31日、デビューより所属していたスペースクラフトを退所し、フリーでの活動となる[4]

2021年5月、東京俳優生活協同組合に所属[1]

人物[編集]

声種ハイバリトン[1]

特技は野球ボウリングフットサル[1]。趣味・スポーツは野球、フットサル[1]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2021年
2022年
2023年
2024年

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

2013年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2023年

ドラマCD[編集]

  • 魔術士オーフェン※初回限定盤はぐれ旅 新シリーズ 女神未来 上巻の特典(2013年)
  • 淡海乃海 水面が揺れる時〜三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲〜(2021年、黒野重蔵[14]

吹き替え[編集]

映画(吹き替え)[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

映画[編集]

イベント[編集]

舞台[編集]

その他コンテンツ[編集]

脚注[編集]

シリーズ一覧

  1. ^ 第1期(2014年 - 2015年)、第2期『ギアースクライシス編』(2015年 - 2016年)、第3期『ストライドゲート編』(2016年)、第4期『NEXT』(2016年 - 2017年)、第5期『Z』(2017年 - 2018年)
  2. ^ 特別編『聖戦の予兆』(2016年)、第3期『神々の逆鱗』(2019年)
  3. ^ 第1期(2022年 - 2023年)、第2期『決闘学園編』(2023年)

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j 田中 進太郎 - 俳協”. 2024年1月13日閲覧。
  2. ^ a b c Space Craft Voice Artists”. 2021年2月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年1月13日閲覧。
  3. ^ TokyoAnimatorのツイート(1373607349403799554)
  4. ^ spacecraftvoiceのツイート(1377229670609866755)
  5. ^ STAFF&CAST”. オリジナルアニメーション『海賊王女』公式サイト. 2021年6月17日閲覧。
  6. ^ 『聖闘士星矢』最新作を含む、Netflix配信アニメ発表!”. アニメイトタイムズ. 2017年8月2日閲覧。
  7. ^ スタッフ・キャスト”. B:The Beginning 公式サイト. 2021年2月18日閲覧。
  8. ^ ANIME”. イロナス(iRonas/167s). Future Tech Lab. 2022年9月15日閲覧。
  9. ^ 『メギド72』声優一覧(10/25更新)”. 【公式】メギド72ポータルサイト. 株式会社ディー・エヌ・エー. 2019年4月21日閲覧。
  10. ^ a b c d moon_songの2021年5月2日のツイート2023年7月7日閲覧。
  11. ^ moon_songの2022年9月1日のツイート2023年7月7日閲覧。
  12. ^ @foodfantasyjp (2022年1月4日). "【スキン紹介】≪舞う火蜂≫". X(旧Twitter)より2023年1月12日閲覧
  13. ^ nobu_shutsujinのツイート(1752590346364866985)
  14. ^ CAST”. 「淡海乃海 水面が揺れる時」ドラマCD特設サイト. 2020年11月23日閲覧。
  15. ^ ザ・クリエイター/創造者 -日本語吹き替え版”. 吹替キングダム (2024年5月31日). 2024年6月1日閲覧。
  16. ^ チャーリーズ・エンジェル”. ふきカエル大作戦!! (2020年6月22日). 2020年6月23日閲覧。
  17. ^ “ブラッドショット”. ふきカエル大作戦!!. (2020年7月20日). https://www.fukikaeru.com/?p=14217 2020年7月21日閲覧。 
  18. ^ invert 城塚翡翠倒叙集”. audiobook.jp. 2022年10月25日閲覧。

外部リンク[編集]