洪英姫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

洪 英姫(ホン・ヨンヒ、홍영희、5月16日 - )は、日本で活動している女優声優東京俳優生活協同組合(俳協)所属。身長163cm、特技は韓国語、歌唱、伽耶琴(カヤグム)。

来歴・人物[編集]

東京朝鮮歌舞団俳協ボイスアクターズスタジオ第22期生を経て2005年TBSの朝の情報番組『みのもんたの朝ズバッ!』のタイムコールの担当。2005年5月30日6時58分(JST)の放送で一度コールを噛んだ事があり、このことからタイムコールは生で対応していることが分かった。この珍しい現象で『オールスター赤面申告!ハプニング大賞』(2005年秋)で中ハプニング大賞を受賞、『金スペ!オールスター赤面申告新春!ハプニング大賞2006』(2006年1月6日放送)では大ハプニング大賞を受賞した。2006年1月9日(6:25頃)の放送では、受賞を記念してスタジオの副調整室にあるナレーションブースに待機している洪英姫本人が出演した。

主な出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • 『与々木扇太郎一座〜瞼の母〜』(松山みかん役)

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

ラジオCM[編集]

  • 『新東京空港公団民営化』つくばインフォメーションセンターガイダンス(翻訳)

外部リンク[編集]