田中淳一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
田中 パウロ淳一 Football pictogram.svg
名前
愛称 パウロ[1]
カタカナ タナカ パウロジュンイチ
ラテン文字 TANAKA Paulo Junichi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1993-10-23) 1993年10月23日(23歳)
出身地 兵庫県高砂市
身長 169cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 FC岐阜
ポジション MF
背番号 7
利き足 左足
ユース
米田SC
兵庫FC
兵庫FC Jrユース
サルパFC Jrユース
大阪桐蔭高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2013 川崎フロンターレ 3 (0)
2014-2015 ツエーゲン金沢 49 (2)
2016- FC岐阜 20 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年11月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

田中 淳一(たなか じゅんいち、1993年10月23日 - )は、兵庫県高砂市出身(出生地は姫路市[2])のプロサッカー選手JリーグFC岐阜所属。ポジションは、ミッドフィールダー(MF)2015年からの登録名は田中 パウロ淳一(たなか パウロじゅんいち)。

来歴[編集]

クラブ[編集]

米田SC、兵庫FC、サルパFCを経て、大阪桐蔭高校に進学。高校2年次の2011年1月にフランスへ遠征した際、元フランス代表ティエリ・アンリニコラ・アネルカらを育てた国立サッカーアカデミー元所長のクロード・デュソーの目に留まった[2]。デュソーの推薦で同年3月、リーグアン(1部)・ボルドーのトップチームに練習参加した[2]。当初は能力を高く評価されていたが、途中からドリブル一辺倒のプレーがスタッフの評価を下げ、結局1カ月の参加予定が3週間で打ち切りとなり帰国した[2]

2012年より、川崎フロンターレへ加入[3]。川崎関係者からは左足の強烈なシュートが評価され、「和製フッキだ」と期待を寄せられた[2]風間八宏監督の下、同年6月30日J1第16節ヴィッセル神戸戦で左サイドバックとしてJリーグデビューした[4]

2013年3月、海外でのプレーを希望して川崎を退団[5]。フランスを中心に[6]ドイツオランダに拠点を置いて様々なクラブのテストを受けたが、契約には至らなかった[7]

JPFAトライアウトを経て[6]2014年ツエーゲン金沢へ加入[8]。途中出場を中心に25試合に出場して、チームのJ3リーグ優勝に貢献した。2015年より、登録名を本名から『田中 パウロ淳一』に変更した[9]

2016年FC岐阜へ完全移籍で加入した[10][11]

人物[編集]

日本人の父とスペイン系フィリピン人の母との間に生まれた[12]

愛称の「パウロ」は、中学校3年次の2008年秋、大阪桐蔭高校サッカー部に体験入部した際、偶然その前日のテレビ番組に元日本代表田中マルクス闘莉王の父・パウロさんが出演しており、同じ田中姓ということと、風貌、プレースタイルを含めて「外国人っぽい」ということで先輩に名付けられた[9][1]。高校時代にはチームメイトのみならず他校の生徒からも「パウロ」と呼ばれ[13]、プロ入り後もチームメイトからのニックネームやサポーターからのコールは「パウロ」で定着している[1]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2012 川崎 28 J1 3 0 0 0 0 0 3 0
2013 0 0 0 0 - 0 0
2014 金沢 11 J3 24 2 - 2 0 26 2
2015 49 J2 25 0 - 2 1 27 1
2016 岐阜 7 20 0 - 1 0 21 0
2017 -
通算 日本 J1 3 0 0 0 0 0 3 0
日本 J2 45 0 - 3 1 48 1
日本 J3 24 2 - 2 0 26 2
総通算 72 2 0 0 5 1 77 3

その他の公式戦

出場歴

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ツエーゲン金沢

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “川崎F会見盛り上げた高卒ルーキー田中「エゴの強い強烈な点取り屋、パウロです」”. ゲキサカ. (2012年1月22日). http://web.gekisaka.jp/news/detail/?95097-93506-fl 2017年1月15日閲覧。 
  2. ^ a b c d e “和製フッキ”大阪桐蔭FW田中を獲得へ…川崎”. スポーツ報知 (2011年11月9日). 2011年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月15日閲覧。
  3. ^ “田中淳一選手加入内定のお知らせ” (プレスリリース), 川崎フロンターレ, (2011年11月18日), http://www.frontale.co.jp/info/2011/1118_1.html 2017年1月15日閲覧。 
  4. ^ 両監督の理想と現実、そして思惑の垣間見えたゲーム”. J SPORTS (2012年7月1日). 2017年1月15日閲覧。
  5. ^ “田中淳一選手退団のお知らせ” (プレスリリース), 川崎フロンターレ, (2013年3月26日), http://www.frontale.co.jp/info/2013/0326_2.html 2017年1月15日閲覧。 
  6. ^ a b “田中淳一、海外挑戦から心機一転。日本でのやり直しを目指す”. エル・ゴラッソ. (2013年12月17日). http://blogola.jp/p/34431 2017年1月15日閲覧。 
  7. ^ “パウロこと田中淳一は欧州で奮闘中!”. エル・ゴラッソ. (2013年6月15日). http://blogola.jp/p/15261 2017年1月15日閲覧。 
  8. ^ “田中淳一選手 新加入のお知らせ” (プレスリリース), ツエーゲン金沢, (2014年1月14日), http://www.zweigen-kanazawa.jp/news2013/newsDetail495.html 2017年1月15日閲覧。 
  9. ^ a b 【金沢】田中「パウロ」で覚えて!日本人で異例、登録名に愛称”. スポーツ報知 (2015年2月9日). 2015年2月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月15日閲覧。
  10. ^ “田中 パウロ淳一選手 移籍のお知らせ” (プレスリリース), ツエーゲン金沢, (2015年12月22日), http://www.zweigen-kanazawa.jp/Contents/news/%E7%94%B0%E4%B8%AD-%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AD%E6%B7%B3%E4%B8%80%E9%81%B8%E6%89%8B-%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/ 2017年1月15日閲覧。 
  11. ^ “田中パウロ淳一選手(金沢)、完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), FC岐阜, (2015年12月22日), http://www.fc-gifu.com/information/11646 2017年1月15日閲覧。 
  12. ^ Vol.12 若手選手対談 田代雅也選手×風間宏矢選手×田中パウロ淳一選手”. FC岐阜後援会 オレンターノ岐阜 (2016年11月8日). 2017年1月15日閲覧。
  13. ^ “大阪桐蔭FW田中淳一(3年)_J注目FW「パウロ」が実力示す2発”. ゲキサカ. (2011年7月29日). http://web.gekisaka.jp/news/detail/?88114-83283-fl 2017年1月15日閲覧。 
  14. ^ “Jリーグ・アンダー22選抜に213名を登録” (プレスリリース), Jリーグ, (2015年3月2日), http://www.jleague.jp/news/article/673/ 2017年1月9日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]