SHINAGAWA CITY FUTSAL CLUB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SHINAGAWA CITY FUTSAL CLUB
原語表記 SHINAGAWA CITY FUTSAL CLUB[1]
呼称 しながわシティ[1]
クラブカラー   イエロー
  ブラック
創設年 2006年
所属リーグ 日本フットサルリーグ
所属ディビジョン ディビジョン2
ホームタウン 東京都品川区
運営法人 一般社団法人しながわシティスポーツクラブ
代表者 大栗崇司
監督 岡山孝介
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

SHINAGAWA CITY FUTSAL CLUB(しながわシティ フットサルクラブ)は、日本フットサルクラブ。ホームタウンは東京都品川区日本フットサルリーグ(Fリーグ)所属。旧チーム名はトルエーラ柏

概要[編集]

1977年4月に千葉県柏市にて梨香台少年サッカー少年団として創設され、運営会社が設立された1982年にイーグルス・ユナイテッド・FCTOR'82へ名称が変更された。1985年までにユース、ジュニアユース、ジュニアの体制が確立した。1998年より日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟する柏レイソルと提携し、2012年より柏レイソルアライアンスアカデミーTOR'82へ名称を変更した。

フットサルクラブは2006年に創設され、2012年に日本フットサルリーグ(Fリーグ)の準会員に承認された。2017年よりトルエーラ柏へ名称を変更[2]

2018年1月18日、Fリーグが2018-2019シーズンから2部制を導入するにあたって新設されるFリーグディビジョン2(F2)へ参加することが決定した[3]

2019年5月14日、登録不備によりオーシャンカップ2019を棄権すると発表された[4]

2020年4月14日、運営法人の代表理事に大栗崇司栃木シティフットボールクラブ代表)が就任した[5]

2020-21年シーズン、Fリーグ2部で初優勝。その勢いのまま2021年2月から3月にかけて行われた 第26回全日本フットサル選手権でFリーグ1部チームを次々と破りFリーグ発足後Fリーグ2部以下勢では第14回FUGA MEGURO(現・フウガドールすみだ)以来となる優勝の二冠を達成するが、Fリーグ事務局から1部昇格のライセンスが発給されず[6]、Fリーグ1部最下位だったボアルース長野との入替戦は辞退することとなった[7]

その件で選手関係者がSNS上で手に黒い点をつけるアピールを行い問題となる[8]

2021年4月、東京都品川区に移転し、「SHINAGAWA CITY FUTSAL CLUB」に改称[1][9]

2021-22年シーズン、残り3試合を残して二年連続の優勝を決める[10]。が、3月4日、5日に行われたボアルース長野とのF1/F2入れ替え戦で初戦は2-1で勝利するも、第二戦では前半2-0でリードしながら後半、長野の開始からのパワープレーに翻弄され3点決められて逆転負け。規定により二試合合計スコアが同点の場合は上位リーグ残留のため二年連続でF1昇格は失敗した。全日本フットサル選手権は一回戦で前回の決勝と同カードのフウガドールすみだとの再戦で勝利するも、二回戦で名古屋オーシャンズに負け、二回戦で敗退。

選手とスタッフ[編集]

スタッフ[編集]

Post 名前 国籍
監督 岡山孝介 日本の旗 日本
ヘッドコーチ 松田大次郎 日本の旗 日本|日本の旗 日本
コーチ 窪堀 宏一 日本の旗 日本
マネージャー 古窪雄也 日本の旗 日本

選手[編集]

番号 Position 名前 国籍
2 GK 柿原聡一朗 日本の旗 日本
4 FP サカイ・ダニエル・ユウジ ブラジル
7 FP 松原友博 日本の旗 日本
8 FP 佐藤建也 日本の旗 日本
11 FP 中村友亮 日本の旗 日本
13 FP 松村泰平 日本の旗 日本
14 FP 白方秀和 日本の旗 日本
16 FP 宮崎貴史 日本の旗 日本
17 FP 菅谷知寿 日本の旗 日本
18 FP 宗像紘輝 日本の旗 日本
20 FP 野村啓介 日本の旗 日本
22 GK 岩永汰紀 日本の旗 日本
28 FP 山田翔司 日本の旗 日本
29 FP 藤川侑哉 日本の旗 日本
41 FP 丹羽脩人 日本の旗 日本
42 GK 飯田千馬 日本の旗 日本
77 FP ボラ ブラジル
90 FP 熊谷利紀 日本の旗 日本

主な成績・タイトル[編集]

トップチーム[編集]

  • 第26回全日本フットサル選手権優勝
  • 日本フットサルリーグ2部優勝
    2020-21年シーズン、2021-22年シーズン 計2回

ジュニア[編集]

ユニフォーム[編集]

ユニフォームの色
カラー シャツ パンツ ストッキング
FP(1st)
FP(2nd) ピンク ピンク
GK(1st) 水色 水色
GK(2nd) 黄緑 黄緑
FP 1st
FP 2nd
GK 1st
GK 2nd

クラブカラー[編集]

  •  

ユニフォームスポンサー[編集]

掲出箇所 スポンサー名 表記 掲出年 備考
日本理化工業所 NIPPONRIKA 2020年-
鎖骨 野口歯科(右)
株式会社プレジャークルーズ(左)
NOGUCHI DENTAL CLINIC
屋形船 大江戸
2020年-
背中 無し - -
無し - -
パンツ 新星商事株式会社(左前)
株式会社観光農園いわふねフルーツパーク(背面)
新星商事株式会社
いわふねフルーツパーク
2020年-

ユニフォームサプライ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c “トルエーラ柏、ホームタウン移転に伴う名称変更のお知らせ” (プレスリリース), 日本フットサルリーグ, (2021年4月14日), https://www.fleague.jp/news/?p=53393 2021年6月4日閲覧。 
  2. ^ トルエーラ柏”. 柏市. 2018年2月11日閲覧。
  3. ^ “日本フットサルリーグ フットサル中期ビジョンと2018/2019シーズン以降の取り組みについて” (プレスリリース), 日本フットサルリーグ, (2018年1月18日), http://www.fleague.jp/news/?p=40110 2018年1月30日閲覧。 
  4. ^ “トルエーラ柏 棄権のお知らせ” (プレスリリース), 日本フットサルリーグ, (2019年5月14日), http://www.fleague.jp/news/?p=43290 2020年6月12日閲覧。 
  5. ^ “代表理事 奈須隆康氏の退任及び代表理事に大栗崇司氏就任のお知らせ” (プレスリリース), トルエーラ柏, (2020年4月14日), http://toruela-kashiwa.net/news/%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e7%90%86%e4%ba%8b-%e5%a5%88%e9%a0%88%e9%9a%86%e5%ba%b7%e6%b0%8f%e3%81%ae%e9%80%80%e4%bb%bb%e5%8f%8a%e3%81%b3%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e7%90%86%e4%ba%8b%e3%81%ab%e5%a4%a7%e6%a0%97%e5%b4%87/ 2020年6月12日閲覧。 
  6. ^ Fリーグ2020-2021 ディビジョン1・2 入替戦に関わるトルエーラ柏のライセンスについてのお知らせ”. 日本フットサルリーグ. 2022年1月25日閲覧。
  7. ^ Fリーグ2020-2021 ディビジョン1・2 入替戦「ボアルース長野 vs. トルエーラ柏」 開催中止のお知らせ”. 日本フットサルリーグ. 2022年1月25日閲覧。
  8. ^ Fリーグ ディビジョン2所属・トルエーラ柏関係者によるSNSへの投稿に関わる今後の対応について”. 日本フットサルリーグ. 2022-0-25閲覧。
  9. ^ “ホームタウン移転及びチーム名変更のお知らせ” (プレスリリース), トルエーラ柏, (2021年4月14日), http://toruela-kashiwa.net/news/%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3%e7%a7%bb%e8%bb%a2%e5%8f%8a%e3%81%b3%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0%e5%90%8d%e5%a4%89%e6%9b%b4%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/ 2021年4月15日閲覧。 
  10. ^ https://www.fleague.jp/news/?p=55204”. 日本フットサルリーグ. 2022年1月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]