爪やすり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サファイヤの爪やすり

爪やすり(ネイルファイル、nail file)はの手入れに用いるやすりの一種である。爪の角質を落とし整える為に用いる。

主に爪切りによる切断後、爪をなめらかに整えるのに用いる。爪切りのてこの裏側にやすり目を切ったものもあるが、専用品としてやすり単体で市販されている。

多くは研磨材であるサファイヤの粉末を、薄い金属板に電着メッキによって付着させたもので、表裏で異なる粗さにしてある場合が多い。ネイルケアとして手の用、足の爪用別に用意される事もあり、やすりの目の細かさにも大きく差がある。また薄いステンレス板にやすり目を切ったもの、強化ガラス製で磨りガラス状にしたもの、ビトリファイド砥石製で小型の軽石状のものもある。また、エメリーボードと称し、単なる紙やすりを薄い板に貼り付けただけのものもある。

関連項目[編集]