化粧下地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

化粧下地(けしょうしたじ)は、化粧をする前に使う化粧品

ファンデーションの前に使用する。 クリーム、液状、乳状、ジェル状など様々な形態が存在する。

ファンデーション白粉、その他アイシャドー頬紅などの付き、伸び、そして保ちをよくする目的の他、メークアップ化粧品が肌に直接接触しないようにしたり、日焼け止め効果を持たせたりする目的を持たせたものもある。 また、肌色を整え、毛穴くましわしみそばかすなどを隠すもの、あるいは後に使用するファンデーションで隠しやすくする目的を持たせた物もある。

アイシャドーの使用前にに塗布するものや、口紅の使用前にに塗布するものなど、部分使用に特化した化粧下地もある。

クレンジングで化粧を落とした状態で、洗顔料で顔を洗い、化粧水美容液で肌を整え、乳液クリームで肌を締めるサンスクリーン剤で日焼けを防ぐこと。

関連項目[編集]