武並駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
武並駅
北口駅舎(2008年3月4日)
北口駅舎(2008年3月4日)
たけなみ
Takenami
CF17 恵那 (5.4km)
(5.4km) 釜戸 CF15
所在地 岐阜県恵那市武並町竹折[1]
駅番号 CF  16 
所属事業者 東海旅客鉄道(JR東海)
所属路線 CF 中央本線
キロ程 334.0km(東京起点)
62.9km(名古屋起点)
電報略号 ケナ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線[1]
乗降人員
-統計年度-
934人/日
-2015年-
開業年月日 1926年大正15年)4月1日[1]
備考 簡易委託駅[1]
テンプレートを表示

武並駅(たけなみえき)は、岐阜県恵那市武並町竹折にある、東海旅客鉄道(JR東海)中央本線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

南口駅舎(2011年11月25日)

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。駅舎は南北双方に設置されている。北口は構内北側、1番線に隣接しておかれている。2番線に隣接して置かれている南口はエレベーターおよび階段が設置されている。なお、2つのホームは跨線橋で繋がっている。

中津川駅管理の簡易委託駅[1]。北口駅舎にある窓口は毎日7:00から12:00までと13:00から14:30の営業である[1](この時間帯以外にも係員が不在になる場合もある)。

自動改札機はないが、簡易TOICA改札機が設置されている[1]


のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 CF 中央本線 下り 中津川長野方面[6]
2 上り 多治見名古屋方面[6]

利用状況[編集]

「恵那市統計書」によると、近年の1日平均乗降人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗降人員
2001年 1,122
2002年 1,108
2003年 1,118
2004年 1,126
2005年 1,114
2006年 1,124
2007年 1,118
2008年 1,094
2009年 1,038
2010年 1,022
2011年 972
2012年 948
2013年 950
2014年 916
2015年 934

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東海旅客鉄道
CF 中央本線
快速・普通
恵那駅 (CF17) - 武並駅 (CF16) - 釜戸駅 (CF15)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j 『週刊 JR全駅・全車両基地』48号 岐阜駅・高山駅・奈良井駅ほか68駅、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年7月21日、23頁。
  2. ^ a b 「鉄道省告示第45号」『官報』1926年3月15日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  3. ^ 「鉄道省告示第103号」『官報』1928年6月13日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  4. ^ 『歴史でめぐる鉄道全路線』 27頁
  5. ^ “恵那市のJR中央線武並駅 南口通路が完成 開設式”. 岐阜新聞 (岐阜新聞社): p. 25(東濃B). (2008年3月20日) 
  6. ^ a b 各駅の時刻表|JR東海 (PDF)”. 東海旅客鉄道 (2017年3月). 2018年1月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年1月8日閲覧。

参考文献[編集]

  • 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』5号 中央本線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2009年8月9日

関連項目[編集]