星から来た二人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
星から来た二人
ピンク・レディースタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ビクター音楽産業
ピンク・レディー 年表
'78ジャンピング・サマー・カーニバル
(1978年)
星から来た二人
(1978年)
ベスト・ヒット・アルバム
(1978年)
テンプレートを表示

星から来た二人』(ほしからきたふたり)は、ピンク・レディーのオリジナルとしては2枚目となるアルバム1978年11月5日にビクター音楽産業(現:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)より発売された。

  • 収録曲「星から来た二人」は、アニメ『ピンク・レディー物語 栄光の天使たち』にてヤング・フレッシュが歌唱していたオープニング主題歌のカバー。同じく「フレンズ」はエンディング主題歌のカバー。
  • 「星から来た二人」の歌詞について、ピンク・レディーの2人はデビュー前、歌手を目指して夜中に川原で歌の練習をしていたことがあり、まるでその時のことを歌ったような内容になっている。ピンク・レディー本人は作詞した阿久悠にこの話をしておらず、2008年に未唯mieがテレビ朝日系『オーラの泉』に出演した際に、阿久悠のことを宇宙人ではないかとコメントしている。
  • 1994年12月1日にCD化。

収録曲[編集]

SideA

  1. 百発百中
  2. 千の顔を持つ女
    • 編曲:田辺信一
  3. ミステリー・ツアー
    • 編曲:都倉俊一
  4. フレンズ
  5. 星から来た二人
    • 編曲:萩田光雄

SideB

  1. 2001年愛の詩
  2. コマーシャルソングメドレー
  3. スーパーモンキー孫悟空