たまりまセブン大放送!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たまりまセブン大放送!
ジャンル バラエティ番組テレビドラマ
演出 中村治信
出演者 ピンク・レディー
せんだみつお
清水健太郎
榊原郁恵
小松みどり
辻佳紀
製作
製作総指揮 青柳脩(制作)
プロデューサー 青柳脩
制作 TBS
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1977年10月5日 - 1978年3月29日
放送時間 水曜 19:00 - 19:30
放送分 30分

たまりまセブン大放送!』(たまりまセブンだいほうそう)は、1977年10月5日から1978年3月29日までTBS系列で放送されていたドラマ仕立てのバラエティ番組である。放送時間は毎週水曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

概要[編集]

水曜19:30枠で放送されていた『みどころガンガン大放送』の流れを汲むドラマバラエティで、同番組から引き続きピンク・レディーせんだみつお清水健太郎の3組が出演していた。本番組は「聖タマリマ学園」(セントタマリマがくえん)という架空の学校を舞台にし、青春・歌・笑いの3要素を軸に展開した。番組収録は、TBS本館ビル(後の赤坂メディアビル)のGスタジオで行われていた[1]

番組の終了後、同じくセブンの名を冠するドラマバラエティ『UFOセブン大冒険』が木曜19:00枠でスタートした。

番組テーマ曲は森井信好とワンパクセブンの歌『たまりまセブン』(作詞:沢口義明、作曲:宮川泰)[2]

出演者[編集]

スタッフ[編集]

  • 制作・プロデューサー:青柳脩
  • 作・構成:奥山侊伸沢口義明、原すすむ、つかさけんじ、居作中一
  • 音楽:宮川泰
  • 振付:小井戸秀宅
  • 演出:中村治信
  • 製作著作:TBS

参考:脚本「たまりまセブン大放送!」(No.1)詳細情報 - 脚本データベース”. 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム. 2018年6月17日閲覧。

脚注[編集]

  1. ^ 脚本「たまりまセブン大放送!」(No.1)詳細情報 - 脚本データベース”. 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム. 2018年6月17日閲覧。
  2. ^ 宮川泰テレビテーマ・ワールド(日本コロムビア2018年8月29日発売)より(当CDにも収録)。

参考文献[編集]

TBS系列 水曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
びっくらドン!
(1977年4月6日 - 1977年9月28日)
たまりまセブン大放送!
(1977年10月5日 - 1978年3月29日)
まんが世界昔ばなし
(1978年4月5日 - 1979年3月28日)
【木曜19:00枠から移動】