杉山政美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
杉山 政美
ジャンル ニューミュージック歌謡曲
職業 作詞家
活動期間 1972年 - 1982年
共同作業者 比呂公一
山本達彦

杉山 政美(すぎやま まさみ)は、日本の作詞家である[1][2]レイジー赤頭巾ちゃん御用心』(1978年)、ダ・カーポ野に咲く花のように』(1983年)のヒット等で知られる[1]日本音楽著作権協会(JASRAC)の全信託作家である[1]

人物・来歴[編集]

生年月日、出生地、学歴等は発表されていない。

1972年(昭和47年)ころから、比呂公一の楽曲の作詞家としての活動がみられる。1974年(昭和49年)には、テレビアニメーション『ゼロテスター地球を守れ!』の主題歌の作詞をし、以降、テレビドラマ『氷紋』の主題歌・風車「旅路」(1974年)や、テレビ映画はぐれ刑事』の主題歌・ペドロ&カプリシャス「陽かげりの街」等を連続的に手がける[2]。1980年(昭和55年)7月2日に放送開始したテレビドラマ、平岩弓枝ドラマシリーズ結婚の四季』の主題歌・西郡よう子「この愛に生きて」までの間、主題歌は8曲手がけたが、同年8月3日に放送した『裸の大将放浪記』第二話『欲張りの人も沢山いるので』の主題歌として作詞したダ・カーポ野に咲く花のように」以降は、テレビドラマ等の主題歌は手がけていない[2]。1982年(昭和57年)に山本達彦のアルバムの全作詞を手がけて以降の作品については、不明である[1]。以降の消息も不明であるが、『野に咲く花のように』は、『裸の大将放浪記』1997年(平成9年)の最終回まで使用され、2007年(平成19年)からの塚地武雅主演版では槇原敬之によるカヴァー楽曲が挿入歌として使用された[2]

ディスコグラフィー[編集]

シングルA面楽曲を中心とした発売・発表順のおもな作詞楽曲の一覧である[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 「作品データベース検索サービス」検索結果、JASRAC, 2013年7月20日閲覧。
  2. ^ a b c d 杉山政美テレビドラマデータベース、2013年7月20日閲覧。

外部リンク[編集]