天馬ルミ子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
天馬 ルミ子
生誕 (1964-05-28) 1964年5月28日(53歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県川崎市
学歴 品川女子学院中等部・高等部卒業
ジャンル 歌謡曲
職業 歌手
活動期間 1977年 - 1992年
事務所 天馬音楽事務所

天馬 ルミ子(てんま るみこ、1964年5月28日 - )は、日本アイドル歌手。本名は小林るみこ(こばやし るみこ、旧姓:天間舘(てんまだて))。神奈川県川崎市出身。品川高等学校卒業。 167センチ O型[要追加記述]ピンク・レディーの「妹分」としてデビューした。実妹はモデルの天間舘典子。そして娘の天馬桜子も活躍中。

来歴・人物[編集]

徳間音楽工業CBSソニー、ユーズミュージック

幼少期より日本舞踊、ピアノ、歌、劇団への所属などへて小学校4年生で平尾昌晃音楽学院へ入学し小学校6年生でデビューが決定する。

1977年、NHK総合テレビ「レッツゴーヤング」サンデーズでデビュー。

1978年1月25日レコードデビュー。デビュー曲は「教えてください、神様」

デビュー後は「ぎんざNOW!」など多くのレギュラー番組をもち活躍。T&Cミュージックの倒産に伴い、ミュージカル「春香伝」出演以外一時学業に専念。

1984年、CBSソニーより「ヨコハマフラリ」「裏窓」で活動を再開する。

もうひとつの夢であった喫茶店を経営し調理師免許を取得、「ひょうきん予備校」などバラエティーにもレギュラー出演。

1992年結婚。

2007年デビューから30年を記念して自作曲「化粧前」CDを発表。

夫の経営する有限会社小林硝子店を手伝いながら「RUMIKO美人塾」を主宰。

ボイストレーニングを中心に美しく生きるヒントをブログなどで紹介している。

ディスコグラフィー[編集]

1978年1月25日「教えてください、神様」 作詞 杉山政美 作曲 都倉俊一 編曲 田辺信一

1978年1月25日「待ちぼうけ」 作詞 杉山政美 作曲 都倉俊一 編曲 田辺信一

1978年5月「ありがとう青春」 作詞 杉山政美 作曲 都倉俊一 編曲 田辺信一

1978年5月「ノアの箱舟」 作詞 杉山政美 作曲 都倉俊一 編曲 田辺信一

1978年9月「その時わたしはTAXIを停めた」 作詞 伊藤アキラ 作曲・編曲 川口真

1978年9月「ふた月前のあなたなら」 作詞 伊藤アキラ 作曲・編曲 川口真

1979年5月「ミスター・シャドウ」 作詞 山川啓介 作曲 川口真 編曲 萩田光雄

1979年5月「アデュー」 作詞 山川啓介 作曲 川口真 編曲 萩田光雄

1984年 「ヨコハマフラリ」 作詞 おおばまさとほしのくにお 作曲 酒井俊雄 編曲 城賀勇

1984年 「裏窓」 作詞 山口あかり 作曲 三木たかし 編曲 馬飼野俊一

2007年「化粧前」 作詞 天馬良 作曲 RUMIKO 編曲 丸山雅仁

2007年「もいちど薔薇を」 作詞 NOMOSS 作曲 久保田衛 編曲 花岡優平

テレビ出演[編集]

他多数

注釈・出典[編集]

外部リンク[編集]