ペッパー警部 (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペッパー警部
ピンク・レディースタジオ・アルバム
リリース
録音 1976年
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル ビクター
プロデュース 飯田久彦
チャート最高順位
ピンク・レディー アルバム 年表
ペッパー警部
(1977年)
チャレンジ・コンサート
(1977年)
特記事項:音楽テープは収録曲・順番とも同一だが、タイトルは『ピンク・レディーをどうぞ』に変更されている。
『ペッパー警部』収録のシングル
  1. ペッパー警部
    リリース: 1976年8月25日
  2. S・O・S
    リリース: 1976年11月25日
テンプレートを表示

ペッパー警部』(ペッパーけいぶ)はピンク・レディー初のアルバム。1977年1月25日にビクター音楽産業(現、ビクターエンタテインメント)より発売された。

B面は全て当時大人気だったベイ・シティ・ローラーズのカバー曲である。

カセット8トラックテープは収録曲・順番とも同一であるが、タイトルは『ピンク・レディーをどうぞ』に変更されている。

1994年6月25日にCD化。

収録曲[編集]

SideA

  1. ペッパー警部
  2. インスピレーション
  3. 乾杯!お嬢さん
  4. ピンクの林檎
  5. ゆううつ日
    • 編曲:いしだかつのり
    • ミーのソロ曲。
  6. S・O・S

SideB

  1. 二人だけのデート
  2. 朝まで踊ろう
    • 作詞・作曲:Young/編曲:いしだかつのり
  3. マネー・ハニー
    • 作詞・作曲:E.Faulkner-S.Wood/編曲:いしだかつのり
  4. エンジェル・ベイビー
    • 作詞・作曲:E.Faulkner-S.Wood/編曲:いしだかつのり
  5. ロックン・ロール・ラブレター
    • 作詞・作曲:T.Moore/編曲:あかのたちお
  6. バイ・バイ・ベイビー
    • 作詞・作曲:Gaudio-Crewe/編曲:いしだかつのり

脚注[編集]