コンテンツにスキップ

日本クルド友好議員連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本クルド友好議員連盟(にほんクルドゆうこうぎいんれんめい、英語: Japan–Kurdistan Parliamentary Friendship Association[1])は、クルド人自治政府との政治交流の受け皿を目的として2015年10月16日に発足された日本超党派議員連盟[2]。発足当時は自由民主党民主党次世代の党の国会議員10名で構成され、会長は平沼赳夫、会長代行は園田博之であった[3]。現在は、自由民主党立憲民主党国民民主党無所属国会議員一般社団法人日本クルド友好協会員らの16名で構成される。

概説

[編集]

クルディスタンは、トルコシリアイラクイランに分断され、国を持たない最大の民族とされている。日本とクルド民族との友好を図るために設立された。

会員

[編集]

元会員

[編集]

脚注

[編集]

関連項目

[編集]