教育施設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

教育施設(きょういくしせつ)とは、教育が行われる施設のことである。

概要[編集]

教育施設の語は、次のいずれかの意味で使用されることが多い。

  1. 教育を行うための物的資源および人的資源
    例えば、「学校」の語が、教員など)と物(校舎運動場など)を包括する意味を持つ。
    使用例: 「教育施設側の態度」
    この意味は、「教育機関」の語と意味合いが近い。
  2. 教育を行うための物的資源
    例えば、「学校」の語が、物(校舎・運動場など)のみの意味を持つ。
    使用例: 「教育施設の改築」

大学(短期大学および大学院を含む)や高等専門学校などにおいては、特定分野の教育のみを目的とする施設を指すこともある(例: 情報教育施設[1])。 教育施設のうち、学校教育法第1条に示されるもの(一条校)を学校という。


使用例[編集]

設置者ごとの分類[編集]

施設例[編集]

おもな教育施設協議会[編集]

病院・医療機関が指定される教育施設の種類[編集]

(総合病院が認定される)

  • 日本糖尿病学会専門医制度認定教育施設
  • 日本泌尿器科学会専門医教育施設
  • 日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育施設基幹教育施設
  • 日本内科学会認定教育施設
  • 日本内分泌代謝科専門医制度認定教育施設
  • 日本リウマチ学会教育施設
  • 日本脳卒中学会認定研修教育施設(日本脳卒中学会専門医認定制度による研修教育施設)
  • 日本泌尿器科学会認定専門医教育施設
  • 日本神経学会認定医教育施設
  • 整形外科学会専門医研修施設
  • 泌尿器科専門医教育施設
  • 透析学会教育関連施設

各地の教育施設[編集]

過去に存在した教育施設[編集]

運営教育施設の例[編集]

学校内の教育施設の例[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 鶴岡工業高等専門学校

参考文献[編集]

  • 全国学校総覧(日本にある学校教育施設を網羅)