小書きこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
平仮名
文字
字源 この小書き
片仮名
文字
字源 コの小書き
言語
言語 ja
ローマ字
発音
IPA ko
種別

小書きの「こ」は小書き平仮名の「」および片仮名の「コ」であり、日本語で使用される仮名のひとつである。「こ」と発音する。

主に数詞の「個」や「箇」の意味で使用される。「ヶ」を「こ」の発音で読む場合に使用されることも多い。八百屋などの商店では、手書きの値札に描かれる。

江戸時代以前より使用されている。

小書きこに関わる諸事項[編集]

  • Adobe-JapanのCIDに含まれており、OpenTypeフォントではこの文字も含むものも多い。現在はUnicodeに登録されていないが、Unicodeに提案中である[1]

脚注[編集]

  1. ^ ISO/IEC JTC1 SC2/WG2 N3987 L2/10-468R2 2010-11-16 (Revised 2011-02-09) (PDF)

関連項目[編集]