君の好きなヒト/約束の空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
君の好きなヒト/約束の空
K&T/T.N.T.シングル
リリース
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
チャート最高順位
テンプレートを表示

君の好きなヒト/約束の空」(きみのすきなひと/やくそくのそら)は、フジテレビ系の朝の看板番組『めざましテレビ』が放送10周年を迎えるにあたって企画されたK&Tと、番組内で誕生したユニットT.N.T.による「めざましテレビ 放送10周年記念盤CD」である。

作品の紹介、購買販売、オリコンチャートでは「君の好きなヒト」がメインとして扱われている。なお、CD自体には「君の好きなヒト K&T 約束の空 T.N.T.」と書かれている。

作品としてはシングル(両A-Sideに近いシングル)といえるが、収録曲数から分類上はアルバムとされることがある。

参加[編集]

概要[編集]

  • 収録曲はK&Tの「君の好きなヒト」、「ワルだった男(ヒト)」、T.N.T.の「約束の空」の3曲。
  • キャスター4人はそれぞれボイストレーニングを積み重ね、歌唱力を披露している。
  • 備考
  • 軽部真一は、1994年リリースの「瞳見つめて」/NIGHTHAWKS featuring S.KARUBE(工藤哲也とデュエット)、2000年リリースの「スマイル&ビギン」/withラフ(白田由布子とデュエット)に続き、今作で3名義3作目。
  • 高島彩は、2002年にリリースした「着信のドレイ」/アヤパン(高島彩)に続き2作目。なお、参加した4人のうち高島は唯一、収録曲3作全てに参加している。
  • 高樹千佳子は自らが持つ絶対音感を生かして、歌い方のアレンジにも参加した。

解説[編集]

君の好きなヒト

  • K&Tによる好きな人への思いをつづったポップス・ナンバー。
  • コーラスにはT.N.T.が参加している。
  • トラック4~6はこの曲のカラオケバージョンであり、4は軽部真一と、5は高島彩とのデュエットが楽しめる(?)ようになっている。

ワルだった男(ヒト)

  • K&Tによる歌謡曲風のデュエットソング。
  • トラック7~9はこの曲のカラオケバージョンであり、7は軽部真一と、8は高島彩とのデュエットが楽しめる(?)ようになっている。
  • 収録順では2曲目であるが、実質的にはB-side扱いである。 

約束の空

  • T.N.T.
  • 遠く離れた人のことを想うOLの気持ちを歌った前向きなミディアム・ナンバー。
  • トラック10はこの曲のカラオケバージョン。
  • なお、この曲は今作におけるもうひとつの顔である。前述の通り、この曲は両A面としても扱われる。

収録曲[編集]

  1. 君の好きなヒト/K&T (作詞/作曲/編曲:オオヤギヒロオ
  2. ワルだった男(ヒト)/K&T (作詞:山田ひろし 作曲/編曲:上野浩司
  3. 約束の空/T.N.T. (作詞:田形美喜子 作曲/編曲:上野浩司
  4. 君の好きなヒト ~ 軽部真一と歌うカラオケバージョン ~ (作詞/作曲/編曲:オオヤギヒロオ)
  5. 君の好きなヒト ~ 高島彩と歌うカラオケバージョン ~ (作詞/作曲/編曲:オオヤギヒロオ)
  6. 君の好きなヒト(カラオケ) (作曲/編曲:オオヤギヒロオ)
  7. ワルだった男(ヒト) ~ 軽部真一と歌うカラオケバージョン ~ (作詞:山田ひろし 作曲/編曲:上野浩司)
  8. ワルだった男(ヒト) ~ 高島彩と歌うカラオケバージョン ~ (作詞:山田ひろし 作曲/編曲:上野浩司)
  9. ワルだった男(カラオケ) (作曲/編曲:上野浩司)
  10. 約束の空(カラオケ) (作曲/編曲:上野浩司)

その他[編集]

  • 2006年の『めざましテレビ』で、久しぶりのこの作品について触れた際、軽部は誇らしげに高島は大塚範一に突っ込まれながらに微笑をこぼした。